• 肉を食べに“わざわざ”行きたいイタリアン 駒沢大学「IL GiOTTO(イル・ジョット)」

    肉を食べに“わざわざ”行きたいイタリアン 駒沢大学「IL GiOTTO(イル・ジョット)」

    駒沢公園通り沿いに立つ大きな白壁の一軒家が、今年18年目を迎えたイタリアンレストラン「IL GiOTTO」です。けっして便が良いとはいえない場所にありながら、高橋直史(たかはし なおふみ)シェフの料理を求めて、多くの食通が訪れます。彼らを虜にするのは、本場の家庭料理を軸にしたシンプルなイタリアンと、ほとんど一般流通しない稀少な肉を使った料理の数々。シェフの自宅に招かれたような、アットホームな空間も魅力です。皆「IL GiOTTO」に訪れるために、“わざわざ”駒沢の住宅街まで足を運びます。

  • シェフの必需品| 駒沢大学「IL GiOTTO(イル・ジョット)」高橋直史

    シェフの必需品| 駒沢大学「IL GiOTTO(イル・ジョット)」高橋直史

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回訪れたのは、駒沢公園通りで17年にわたり愛され続けるイタリアン「IL GiOTTO」です。高橋直史(たかはし なおふみ)シェフの必需品は、スペシャリテのメイン食材である「肉」。その裏には、信頼を寄せる精肉店との熱いエピソードがありました。


pagetop