• 一流バーテンダー監修のカクテルが自宅で楽しめる「ボトルカクテル」の世界

    一流バーテンダー監修のカクテルが自宅で楽しめる「ボトルカクテル」の世界

    カクテルをボトルに詰めた「ボトルカクテル」。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、コロナ禍でバーに行けない中、自宅で手軽にプロのカクテルが味わえると注目を集めています。 世界でも屈指の品揃えを誇るバーツール専門店、東京・銀座にある「BAR TIMES STORE」でも自社ブランドを含め多くの「ボトルカクテル」を販売。その一部を紹介します。

  • 静岡から東京へ新規出店。銀座「志翠」|マッキー牧元の「行かねば損する東京の和食」

    静岡から東京へ新規出店。銀座「志翠」|マッキー牧元の「行かねば損する東京の和食」

    1年間の外食数は600軒以上。高級店からB級までをくまなく知り尽くすタベアルキスト、マッキー牧元さん。食べ歩きのプロ中のプロに、今行くべき東京の和食店を教えてもらいます。

  • “畑の伝道師” 渡邉明氏が新たな野菜の楽しみ方を提案 「FARM AKIRA」が銀座にオープン!

    “畑の伝道師” 渡邉明氏が新たな野菜の楽しみ方を提案 「FARM AKIRA」が銀座にオープン!

    飲食事業の総合コンサルティングを行う株式会社Food Innovators Japanと、“畑の伝道師”として知られる渡邉明(わたなべ あきら)氏は、「生産者と共に」をテーマに、厳選した野菜と独創性溢れる料理を提供するイタリアンレストラン「FARM AKIRA(ファーム アキラ)」を2020年10月1日に銀座にオープンしました。

  • 奥ゆかしさに惹き込まれるフレンチ 銀座「ESqUISSE」

    奥ゆかしさに惹き込まれるフレンチ 銀座「ESqUISSE」

    2013年以来、「ミシュランガイド東京」で二つ星を獲得し続ける銀座のフレンチレストラン「ESqUISSE(エスキス)」。エグゼクティブシェフ、リオネル・ベカ氏がつくる料理は、伝統的なフランス料理の技術に根ざしながら、漬物や味噌、酒粕などの日本の食材や技法を取り入れた、先進的で優しいフレンチです。しかし特別に日本を意識しているわけではなく、「この国で暮らす中で、日々触れる文化が自分に取り込まれていくのは自然なこと」とリオネルシェフは語ります。日本文化に限らず芸術作品や建築物など、リオネルシェフが触れるすべてのものは彼の中を通って消化され、確かなフレンチとして表現されるのです。

  • シェフの必需品| 銀座「ESqUISSE」 リオネル・ベカ シェフ

    シェフの必需品| 銀座「ESqUISSE」 リオネル・ベカ シェフ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回訪れたのは、8年連続でミシュラン二つ星を獲得するフレンチの名店「ESqUISSE(エスキス)」。日々あらゆるものからインスピレーションを受け、自分のフィルターを通してフレンチに落とし込むという、リオネル・ベカ シェフの必需品とは。

  • 銀座最強のコスパ 銀座「焼肉とワイン 醍醐銀座店」|しおりんの「行かねば損する東京の焼肉」

    銀座最強のコスパ 銀座「焼肉とワイン 醍醐銀座店」|しおりんの「行かねば損する東京の焼肉」

    焼肉ならば毎日でも食べられる! 焼肉好きが高じて肉コラムまで執筆するようになったPR会社社長の「しおりん」こと、加藤紫織さん。最上の焼肉を求めて、東京を東へ西へ。そんな“焼肉ビューティー”が注目する東京の焼肉店を紹介します。

  • インド料理の“今”がここに。モダン・インディアンキュイジーヌ 銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」

    インド料理の“今”がここに。モダン・インディアンキュイジーヌ 銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」

    2019年11月に銀座にオープンした、日本初のモダン・インディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」。インドのラグジュアリーホテル「The Oberoi」や「AMAN」で副総料理長を歴任し、デンマークの「noma」での修業経験を持つテジャス・ソヴァニシェフが総料理長を務めます。この店で楽しめるのは、伝統的なインド料理のテクニックと日本の旬の食材を融合させ、エレガントでガストロノミックに仕立てた全く新しいインド料理。さまざまな国の最新の食が味わえる日本において「カレー」という固定観念が根強く残るインド料理に、新たな風を吹き込みます。昨今インドでポピュラーにな

  • シェフの必需品|銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」 テジャス・ソヴァニ

    シェフの必需品|銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」 テジャス・ソヴァニ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回は、11月にオープンした日本初のモダン・インディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO」を訪れ、総料理長のTejas Sovani(テジャス・ソヴァニ)シェフに必需品を紹介していただきました。

  • 最先端のインド料理を銀座で。「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」がオープン

    最先端のインド料理を銀座で。「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」がオープン

    日本で食べられるインド料理といえば、そのほとんどがカレー。そんな中、最先端のインド料理「モダンインディアンキュイジーヌ」のレストランとバー「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」「THE GREY ROOM(グレイルーム)」が東京・銀座にオープンしました。

  • 全メニューにフルーツを! 新感覚カフェレストラン「K.MINAMOTO」オープン!

    全メニューにフルーツを! 新感覚カフェレストラン「K.MINAMOTO」オープン!

    和菓子ブランド「宗家 源 吉兆庵(そうけ みなもと きっちょうあん)」が、すべての料理にフルーツを使用した新感覚のカフェレストラン「K. MINAMOTO(ケー・ミナモト)」をオープンしました。フルーツの美味しさを存分に感じることができる、“果実より果実らしい”料理の数々を取り揃えます。


pagetop