• 厳選された食材をおまかせコースで味わうフレンチ 都立大学「Fukushima(フクシマ)」|足跡レストラン

    厳選された食材をおまかせコースで味わうフレンチ 都立大学「Fukushima(フクシマ)」|足跡レストラン

    都立大学駅から徒歩約2分ほどで到着するフレンチレストラン『Fukushima(フクシマ)』。中に一歩踏み入れると、スタイリッシュさの中にどこかほっと落ち着くような、上質な空間が広がっていました。ドアから入ってくる太陽の光が店内を明るく照らし、ゆったりとシェフが料理する姿を眺めながら食事の時間を楽しむことができます。

  • シェフの必需品|都立大学「Fukushima(フクシマ)」福島隆幸 ~後編~

    シェフの必需品|都立大学「Fukushima(フクシマ)」福島隆幸 ~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は都立大学のフレンチレストラン『Fukushima(フクシマ)』の福島隆幸さんのフレンチ料理に興味をもったきっかけや、修行時代のお話などをうかがいました。そして、今回お聞きしたのは福島さんにとっての“必需品”について。早速ご紹介していきます。

  • シェフの必需品|都立大学「Fukushima(フクシマ)」 福島隆幸 ~前編~

    シェフの必需品|都立大学「Fukushima(フクシマ)」 福島隆幸 ~前編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。8人目のシェフは都立大学にあるフレンチ「Fukushima(フクシマ」の福島隆幸さんです。今年オープンし、ディナータイムはコースのみで提供するレストラン。上品かつ繊細な料理をいただくことができます。そんな福島さんは、どのような料理人なのでしょうか?必需品をうかがう前に、彼の料理に対する想いや考え方について、お話をしていただきました。

  • 【料理家ラボ】外川 めぐみ さん ”日々、栄養バランスを考えた献立を届けたい”

    【料理家ラボ】外川 めぐみ さん ”日々、栄養バランスを考えた献立を届けたい”

    今回は、都立大学から徒歩3分にある「DELI and more HAND(デリ アンド モア ハンド)」 の外川めぐみさんにお弁当に最適な旬のメニューをご紹介いただきました。 料理研究家として、メニュー開発等を行っていた外川さんが、仲間とともにお店を 立ち上げたのは、2013年のこと。テイクアウトが中心のお店は厨房がとても広くてびっくり。今では地域のお客様に愛され、1日に何回も来店していただける方もいらっしゃるとか。 日替わりのお弁当には、手の込んだお惣菜が何品も詰められています!

pagetop