fbpx
  • 琥珀色に輝く、熟成球磨焼酎 「極上堤」堤酒造|贈りたい、日本のお酒

    琥珀色に輝く、熟成球磨焼酎 「極上堤」堤酒造|贈りたい、日本のお酒

    ホームパーティの手土産や、外国の友人へのプレゼントなど、大切な人への贈り物におすすめしたい“日本の”美味しいお酒をご紹介する連載「贈りたい、日本のお酒」。広尾のフレンチレストラン「à nu, retrouvez-vous(ア・ニュ ルトゥルヴェ ヴー)」のソムリエ・稲毛友紀さんにご紹介いただいたのは、焼酎。その新たな魅力に迫ります。 近年、日本酒が世界的なブームとなり、星付きシェフや名だたるパティシエから注目を浴びる一方で「今後、必ず焼酎にもスポットライトが当たる日が来ます」と、語る稲毛さん。糖質を含まない蒸留酒で、クラフツマンシップあふれる蔵元・銘

  • 麦の香ばしさに、通が唸る一本「特蒸泰明」藤居酒造|贈りたい、日本のお酒

    麦の香ばしさに、通が唸る一本「特蒸泰明」藤居酒造|贈りたい、日本のお酒

    ホームパーティの手土産や、外国の友人へのプレゼントなど、大切な人への贈り物におすすめしたい“日本の”美味しいお酒をご紹介する連載「贈りたい、日本のお酒」。焼酎にスポットを当てた3回のプレゼンターは、広尾のフレンチレストラン「à nu, retrouvez-vous(ア・ニュ ルトゥルヴェ ヴー)」のソムリエ・稲毛友紀さんです。 月に一度はどこかの蔵元に足を運ぶという稲毛さん。フレンチとのペアリングに焼酎を積極的に取り入れ、味はもちろん、肌で感じた造り手の想いや職人仕事を、ソムリエとしてお客様に伝えています。

  • ワインのように華やかに香る焼酎 「球」黒木本店|贈りたい、日本のお酒

    ワインのように華やかに香る焼酎 「球」黒木本店|贈りたい、日本のお酒

    ホームパーティの手土産や、上司へのお祝い、外国の友人へのプレゼントなど、大切な人への贈り物におすすめしたい“日本の”美味しいお酒をご紹介する連載「贈りたい、日本のお酒」。今回から3回にわたってお届けするのは焼酎です。広尾のフレンチレストラン「à nu, retrouvez-vous(ア・ニュ ルトゥルヴェ ヴー)」のシェフソムリエ・稲毛友紀さんに、魅力溢れる3本をご紹介いただきました。 「お酒の魅力と価値を生産者に代わって伝えることこそ、ソムリエの役割」と話す稲毛さん。ワインのみならず国酒である日本酒や焼酎へと知識を広げ、料理とのペアリングやお客様と

pagetop