• 身体にすううっと入る、渋谷の“渋谷フレンチ” 「Sans Déconner(ソン デコネ)」| 山脇りこの行かねば損する東京のビストロ

    身体にすううっと入る、渋谷の“渋谷フレンチ” 「Sans Déconner(ソン デコネ)」| 山脇りこの行かねば損する東京のビストロ

    ビストロってなんだろ? フランスで言うところの、気楽に食べて飲める、日常づかいのお店。語源はパリにいたロシア人が「ビストロ(早く!)」と言って、料理を急がせたからという説も……。肩ひじ張らずに、食べて飲んで、幸せになる、そんな東京のビストロを、ヴァンナチュール好きの料理家、山脇りこさんがご紹介します。

  • 京くずし割烹と希少なワインを楽しむ「山城屋庄蔵」渋谷|足跡レストラン

    京くずし割烹と希少なワインを楽しむ「山城屋庄蔵」渋谷|足跡レストラン

    渋谷駅から徒歩約1分の場所に、和食料理屋「山城屋庄蔵」がありました。こちらのお店では、季節の食材を独創的に組み合わせて作り上げる現代の新割烹料理、“京くずし割烹”を楽しむことができます。和食というジャンルにひとくくりに出来ない、新しい日本食の形を体験できる貴重な場所になっています。

  • 国連大学にて「Gourmet Street FoodVol.4 —東京美食屋台—」が開催

    国連大学にて「Gourmet Street FoodVol.4 —東京美食屋台—」が開催

    2017年9月16日(土)と17日(日)の2日間、ストリートフードの祭典である「Gourmet Street FoodVol.4 —東京美食屋台—」が国連大学で開催することが決定しました。今回で4回目となるグルメストリートフードのテーマは、「スパイス&ビール」。今イベント限定のスパイシーフードと厳選クラフトブリュワリーのビールが勢揃いです。レモネードやタコス、煮込み丼など最新のストリートフードカートも楽しめます。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|udo|渋谷

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|udo|渋谷

    和食をベースに、様々な国の「おいしい」を取り入れた自然創作料理とお酒のお店『udo(ウド)』。白を基調とした外観と看板、そしてお店の入り口に並ぶお酒が目印です。いくつかメニューがある中で、ランチタイムの看板メニュー「一汁三菜」を注文。2種類のライス、肉か魚のメイン、4種類のデリカテッセのそれぞれから、好きなものを選ぶことができます。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|池湖|渋谷

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|池湖|渋谷

    この後のお皿もそうなのですが、パクチーが添えられているのが嬉しい。味噌をつけていただくのも美味しいですが、そのままでも美味。きちんと仕込まれた腸詰めはついついお酒が進む凝縮感のある味わいです。ビールはもちろん、泡でも白ワインでもいいですね。

  • 1万冊の本に囲まれて。美味しいコーヒーを召し上がれ。

    1万冊の本に囲まれて。美味しいコーヒーを召し上がれ。

    CAMP FIRE(キャンプファイヤー)のクラウドファウンディングシステムで27,040,400円集め、6月25日(土)にオープンした「BOOK LAB TOKYO(ブック ラボ トーキョー)」。「つくる人を応援する」をコンセプトに、デザイン、サイエンス、建築などの専門書を中心に約10,000冊の新刊を揃える書店です。場所は渋谷のマークシティの近く。同じくものづくりをテーマにした「FabCafe(ファブカフェ)」や、「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS(アバウト ライフ コーヒー)」といった渋谷でもクリエイター気質な人々が集まるエリア。

  • キャッシュレス・デジタルコーヒースタンド「THE LOCAL」が青山通りにオープン。

    キャッシュレス・デジタルコーヒースタンド「THE LOCAL」が青山通りにオープン。

    3月10日、青山通りにコーヒースタンド「THE LOCAL」がオープンした。表参道からも渋谷駅からも歩いていける。 「THE LOCAL」は、スマートフォンアプリ「O:der」(オーダー)をはじめとしてオムニチャネル・モバイル決済領域において数多くの実績とノウハウを持つ「showcase Gig」と、国内外のロースター・コーヒースタンド情報からおいしいコーヒーの作り方までを扱う国内最大級のコーヒーメディア「Good Coffee」とのコラボレーションによって生まれたとのこと。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|月世界|渋谷

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|月世界|渋谷

    おすすめ黒板に書いてあるメニュー名に心奪われること数分。 食べたいものだらけなのに2名のため、泣く泣く厳選した品々をオーダー。 メニュー数が豊富なので、本当に迷ってしまいます。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|食幹|渋谷

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|食幹|渋谷

    駅からは遠いけれど、六本木通り沿いなので迷ってしまうようなことはありません。ひっそりとした入口の印象を良い意味で裏切ってくれる店内は、カウンター中心でいつも満席。この日も月曜日なのに・・・満席です。予約はお早めに。

pagetop