• 東京駅で日本を味わう「にっぽん、グルメ街道」がついに完成!

    東京駅で日本を味わう「にっぽん、グルメ街道」がついに完成!

    東京駅八重洲南口地下1階の「東京駅一番街」に位置する「にっぽん、グルメ街道」。東京にいながらにして、全国各地の名店の味を楽しめる人気のゾーンです。2016年に函館、仙台、横浜、富山を代表する4店舗でスタートし、2017年にはさらに4店舗が参加、そして2018年に四国地域の店舗が加わり、ついに「にっぽん、グルメ街道」が完成しました。

  • つつみファイル|No.6 TORAYA TOKYOの「小形羊羹『夜の梅』」

    つつみファイル|No.6 TORAYA TOKYOの「小形羊羹『夜の梅』」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 無添加食材にこだわったおむすび専門カフェ「OMUSUBI CAFE」が代官山にオープン

    無添加食材にこだわったおむすび専門カフェ「OMUSUBI CAFE」が代官山にオープン

    2017年12月1日より、無添加食材にこだわったおむすび専門店「OMUSUBI CAFE」が代官山にオープンします。コンセプトは、「むすびのふる里」。ふる里のような優しい佇まいで、”手作り感”と”和”を感じることができます。そのため、おむすびだけでなくお惣菜にも一切添加物を使わず、居心地の良い店内の雰囲気作りにこだわっています。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|慎|新宿

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|慎|新宿

    列に並んで魅力的なメニューとにらめっこをしているうちに順番が回ってきました。店内は、カウンター6席とテーブル席が2つ。アットホームな雰囲気が漂い、一人でも入りやすい空間が広がっています。今回は、そんな日本の食文化を背負っている誇り高き名店のイチオシメニューである「かしわ天ざる」を注文しました。

  • シェフの必需品|六本木「Jean-Georges Tokyo(ジャン・ジョルジュ東京)」米澤文雄~後編~

    シェフの必需品|六本木「Jean-Georges Tokyo(ジャン・ジョルジュ東京)」米澤文雄~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は六本木の『Jean-Georges Tokyo』の米澤文雄シェフが料理の道に進んだ理由や、料理の道の歩み方などをお伺いしました。そして、今回お聞きしたのは米澤シェフにとっての“必需品”について。早速ご紹介していきます。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|按田餃子|代々木上原

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|按田餃子|代々木上原

    店内は、テーブル席1つとカウンター6席。温かみのある空間は、居心地の良さを感じさせてくれます。レトロさを持ちながらも、清潔感溢れる店内はどこを写真に収めても絵になるほど。 また、按田餃子は、ミシュランガイド2016より新しく追加された「餃子」のカテゴリーで選ばれたお店でもあります。今回はそんな実力も伴う、按田餃子の定番メニューである水餃子定食を注文しました。

  • “RK GARDEN”の姉妹店「MK Farmers&Grill」が東京・日本橋水天宮にオープン!

    “RK GARDEN”の姉妹店「MK Farmers&Grill」が東京・日本橋水天宮にオープン!

    軽井沢で自然に囲まれた空間で、食事を楽しめると人気のレストラン「RK GARDEN」の姉妹店である「MK Farmers&Grill」が2017年9月19日より東京・日本橋水天宮にオープンしました。信州や軽井沢にある野菜や食材を直接仕入れているため、美味しさ・品質共に高いクオリティの食事が楽しめます。オーガニックで新鮮な食材を東京で味わえるのは、”RK GARDEN”のファンとしてはたまりませんね。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|和菓子 薫風|千駄木

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|和菓子 薫風|千駄木

    最初にご紹介するのは、時間をかけて炊いた北海道十勝産の大納言小豆のあんと、瀬戸内岩城島のレモンの皮で作ったコンフィチュールを組み合わせた「レモンどら焼き」。しっとりとした皮に挟まれたあんは、甘さ控えめの上品な味わい。レモンのコンフィは、みずみずしさ溢れるフレッシュ感をプラスしてくれます。計算しつくされたバランスは、お見事と思わず口に出してしまいそうなほど絶妙なハーモニーを奏でます。 レモンどら焼きが開発されたきっかけは、少しでも傷が付いてしまうだけで廃棄になったり価格が落ちてしまった国産レモン本来の高い価値を、再び生み出そうと考えたことからでした。新しすぎる商品だと食べてもらえないと考え

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|饗 くろ喜|秋葉原

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|饗 くろ喜|秋葉原

    普段提供しているラーメンは、塩と味噌の2種類。にいがた地鶏・丹波黒どり・五島地鶏しまさざなみのガラ、たっぷりの野菜からとったしっかりかつ上品な味わいの塩。浅蜊と昆布からとった磯香るスープが特徴の味噌。もちろんスープ具材には化学調味料を一切使用していません。いずれも大人気のメニューですが、今回は、この季節にしか味わうことのできない限定メニューの「秋刀魚つけそば」を注文しました。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|レストラン リューズ|六本木

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|レストラン リューズ|六本木

    店内は落ち着いた照明に心地の良いBGMが流れおり、リッチな大人の時間が楽しめそうな雰囲気。レストランリューズのランチコースメニューは、平日限定コース"Dejeuner"(3600円)、前菜2皿・魚料理・肉料理・デザートのコース"MENU DU JOUR"(5800円)、旬の素材を活かしたシェフのオススメコースMENU “Ryuzu”(8400円)があります。今回は、平日限定コースを注文しました。

pagetop