• 沖縄でしか出合えない沖縄フレンチ 宮古島「Etat d’esprit(エタデスプリ)」|マッキー牧元の美味しいから旅をするのだ!

    沖縄でしか出合えない沖縄フレンチ 宮古島「Etat d’esprit(エタデスプリ)」|マッキー牧元の美味しいから旅をするのだ!

    ローカルガストロノミーという言葉がある。 元々、フランス語の「ガストロノミー」は日本では「美食学」と直訳されるが、単に美食を追求するのではなく、“社会性との兼ね合い”と共に美食のあり方を考えていくのが中心にある。 社会性とは、“共食”という人間しかしない行為をいかに楽しむかであり、“料理と地域社会との連動”を考えていくことである。最近、「ローカルガストロノミー」という造語が出始めたのは、地方性を特化した店が目立ち始めたからである。美食はもう、大都市だけでは収まりきれない。各県、各地に行かないと、出合えない料理と

  • |季節のおくりもの|宮古島マンゴー品評会優勝・楽園の果実「有機完熟マンゴー」

    |季節のおくりもの|宮古島マンゴー品評会優勝・楽園の果実「有機完熟マンゴー」

    産地直送の完熟有機マンゴーをご紹介 マンゴーの国内生産量一位は、沖縄県。 そして宮古島市には約300軒の農家さんが存在しているとのことです。 そんな競争の中、2010年に宮古島マンゴー品評会で優勝した、楽園の果実の有機完熟マンゴー。今回は、こちらの有機完熟マンゴーをご紹介です! 編集長が足を運び、代表の砂川氏から直接お話しを伺ってきましたよ。


pagetop