fbpx
  • 西陣織「HOSOO」のラウンジでいただく、「かさね色目のマカロン」

    西陣織「HOSOO」のラウンジでいただく、「かさね色目のマカロン」

    元禄元年(1688年)京都・西陣にて織物屋として創業した「細尾」。帯や着物といった日本の伝統的なアイテムをデザイン・販売するだけでなく、西陣織の技術を用いたテキスタイルを世界へ発信するメゾン「HOSOO」を展開。インテリア用品や生活を彩るファブリックなどの新たなスタイルで、西陣織の魅力を伝えています。

  • 京都で話題の新ホテル「MOGANA」で貴重な美食体験を

    京都で話題の新ホテル「MOGANA」で貴重な美食体験を

    ここ数年、新しいホテルが続々とオープンする京都。日本の古都で遊ばんと世界中から訪れる観光客をもてなすためにサイズも装いも様々なホテルが誕生し、外国人だけでなく日本人である我々さえも、京都のホテル事情から目が離せません。 そんな中、2018年12月に京都市中京区にオープンしたのが「MOGANA」。ありとあらゆる空間づくりにこだわるオーナーが、自身の旅の経験をもとに作り上げた独自のコンセプトで独特の雰囲気を醸し出しています。

  • 京都老舗「京菓子司 亀屋良長」の春のお菓子|紙採集家・堤信子の「日本の包み紙」

    京都老舗「京菓子司 亀屋良長」の春のお菓子|紙採集家・堤信子の「日本の包み紙」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「紙採集家・堤信子の『日本の包み紙』」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 末富ブルーで京を感じる 末富の「乾山写し絵替り煎餅」|紙採集家・堤信子の「日本の包み紙」

    末富ブルーで京を感じる 末富の「乾山写し絵替り煎餅」|紙採集家・堤信子の「日本の包み紙」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 京都府産食材を使用した特別メニューが楽しめる「京のおもてなし企画」が開催!

    京都府産食材を使用した特別メニューが楽しめる「京のおもてなし企画」が開催!

    京都府内および東京23区内の合わせて120店舗にて、京都府産食材を使った特別料理が味わえる「京のおもてなし企画」が開催中(2月28日まで)。 「花菜」や「堀川ごぼう」などの京野菜、京都府産畜水林産物、宇治茶、京都米をはじめとした食材5品目以上を使った、各参加店オリジナルメニューが提供されます。

  • 京都のスペシャルティコーヒーブランド「カフェ Unir」が東京初進出!

    京都のスペシャルティコーヒーブランド「カフェ Unir」が東京初進出!

    京都のスペシャルティコーヒーブランド「カフェ Unir」(ウニール)が東京に初出店する。コーヒーフリークの方なら既に知っている方も多いスペシャルティコーヒー専門店だ。スペシャルティコーヒー専門店というのもあり、豆にこだわっているだけでなく、関西の店舗にはJBC(ジャパンバリスタチャンピオンシップ)で決勝にすすむほどの実力を持つバリスタもいるとのこと。

pagetop