• ヴィーガンをもっと楽しく! 「The Burn」米澤文雄シェフによる「ヴィーガン・レシピ」

    ヴィーガンをもっと楽しく! 「The Burn」米澤文雄シェフによる「ヴィーガン・レシピ」

    ニューヨークで、渋々ベジタリアン料理の店に出かけて驚いた経験がある。三つ星シェフのジャン・ジョルジュがプロデュースする「abcV」である。 100席以上はある客席は満席で、皆大きな声で話し、笑いあって、実に楽しそうに過ごしている。この雰囲気は、日本でイメージをするベジタリアン料理の店とは、まったく印象が違うではないか。 しかもどの料理も一皿の量がしっかりとあり、肉や魚の代用品ではない、野菜の新しいおいしさと驚きに満ちている。おそらく、ここに来ているお客さんの大半が、ベジタリアン主義ではないのかもしれないと思った。 「昨日は肉食べ過ぎっちゃったから、今夜はベジタリアンレストラン


pagetop