fbpx
  • インド料理の“今”がここに。モダン・インディアンキュイジーヌ 銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」

    インド料理の“今”がここに。モダン・インディアンキュイジーヌ 銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」

    2019年11月に銀座にオープンした、日本初のモダン・インディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」。インドのラグジュアリーホテル「The Oberoi」や「AMAN」で副総料理長を歴任し、デンマークの「noma」での修業経験を持つテジャス・ソヴァニシェフが総料理長を務めます。この店で楽しめるのは、伝統的なインド料理のテクニックと日本の旬の食材を融合させ、エレガントでガストロノミックに仕立てた全く新しいインド料理。さまざまな国の最新の食が味わえる日本において「カレー」という固定観念が根強く残るインド料理に、新たな風を吹き込みます。昨今インドでポピュラーにな

  • シェフの必需品|銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」 テジャス・ソヴァニ

    シェフの必需品|銀座「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」 テジャス・ソヴァニ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回は、11月にオープンした日本初のモダン・インディアンキュイジーヌ「SPICE LAB TOKYO」を訪れ、総料理長のTejas Sovani(テジャス・ソヴァニ)シェフに必需品を紹介していただきました。

  • 最先端のインド料理を銀座で。「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」がオープン

    最先端のインド料理を銀座で。「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」がオープン

    日本で食べられるインド料理といえば、そのほとんどがカレー。そんな中、最先端のインド料理「モダンインディアンキュイジーヌ」のレストランとバー「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボトーキョー)」「THE GREY ROOM(グレイルーム)」が東京・銀座にオープンしました。

pagetop