RESTAURANT

編集部のお気に入りのレストランをご紹介します

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|BAR329|北参道

連載「足跡レストラン」では、編集部が行きつけのお店や、注目しているエリアの名店など、実際に足を運んで、食べて、飲んだレポートをお送りします。

千駄ヶ谷と北参道界隈、通称「ガヤキタ」に2016年1月にオープンした「TERRA AUSTRALIS (テラ・アウストラリス)」。そこは、塊肉のステーキをシンプルに焼いて、ソースやマスタードなどの自家製コンディメント(調味料)をつけていただく、オージーのBBQスタイルを提案したり、現地のワイナリーから仕入れたワインや、クラフトビール、コーヒーに至るまで、オーストラリアの食文化を広めるための発信基地。2階はプリフィクスのコースで上質なオーストラリア料理がいただけるレストランですが、3階はカジュアルにコーヒーやハンバーガーがいただける「BAR329」として営業しているのをご存じですか? 通し営業で11:30〜23:30まで営業しており、とても使い勝手が良いのです。

フォスターズラガー

こちらはオーストラリア最大のビールメーカー「FOSTER'S(フォスターズ)」の定番銘柄「FOSTER'S LAGER(フォスターズラガー)。」世界150カ国で販売されています。ホップの爽やかさに加えて、なんといっても麦の甘み、旨味が心地よい、バランスのとれたラガービール。まずは喉を潤します。

329バーガー

ふっくらしつつ歯切れの良い自家製のバンズに挟まっているのは、チャーグリルした100%オーストラリア産ビーフのパテ、レタス、トマト、チェダーチーズ、オニオンとボリュームたっぷり。さらに+100円でベーコンをトッピングしました。軽い食べ心地で程よい塩加減のフライドポテトも美味! 一口噛めば肉汁が滴ります。

自家製ソース

トマトの旨味をたっぷり詰め込んだ自家製のソースはご自由に。バンズにも塗られているのですが、さらにソースを加えるも良し、フレンチフライにつけていただくも良し。ここまで自家製にこだわるのが「テラ・アウストラリス」の流儀なのです。

カフェラテ

食後にコーヒーをぜひ。オーストラリアのロースターから豆を仕入れており、テイクアウトも可能。豆も個性が感じられつつも、ミルクのべったり感もなく、すっきりとした味わいです。これはコーヒーだけでも通ってしまいそう。

BAR329バー329

BAR329

住所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-29-2 3F
TEL:
03-6455-4828
営業時間:
11:30~23:00LO
定休日:
月曜日
URL:
http://www.terra.tokyo

更新: 2016年10月12日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop