fbpx

RESTAURANT

編集部のお気に入りのレストランをご紹介します

テラスで食べたいヴァカンスのピッツァ 六本木「Napule(ナプレ)」|ハヤシコウの「行かねば損する東京のイタリアン」

日本人初のイタリア人! イタリア渡航歴25年。イタリアをライフワークに活躍するハヤシコウさん。自宅には醤油がない(つまり和食は食べない!)ほどイタリア料理好きなコウさんに、今行くべき東京のイタリアンを教えてもらいます。

「東京ミッドタウン」内にあるピッツェリア「ナプレ」。「ナプレ」とは、ナポリ語でナポリのこと (ナポリでは方言とは言わず「ナポリ語」と言います)。ナポリの街は、紀元前5世紀にギリシャ人の植民地「ネアポリス(新都市)」として建設されました。古代ローマの頃から、有力者たちがヴァカンスで訪れて栄えた都市で、哲学者のキケロもナポリでのヴァカンスを 「歌って、踊って、飲んで、騒いだ後は、小舟で遊ぶ」と書いています。都内にも何店舗かある「ナプレ」ですが、僕のおすすめはここ、「東京ミッドタウン」の「ナプレ」のテラス席。夏は日射し避けのパラソル、冬はストーブもあるので、雨や風のない日にはぜひともテラスを希望してほしい。この日は秋晴れのよい天気だったので、テラスでちょっとしたヴァカンスを。

ドンッと豪快な「前菜の盛り合わせ」

目の前の景色もそこそこに、まずはグラスのスパークリングワインで乾杯をして、一緒に食事する友人と苦手な食材を確認し、おまかせで「前菜の盛り合わせ」を注文。各人に盛りつけてくれる「盛り合わせ」もよいけれど、大きな板皿にドンッと盛られた「前菜の盛り合わせ」のインパクトはすごい。ちなみに「盛り合わせ」を注文するならば、あらかじめ取り分けをする人を決めておくとよいです。遠慮がちな人との食事だと、えらく時間がかかるからね。今回は僕が取り分けしつつ、ワインを注文。

カンパーニャ州の白ワイン「ファランギーナ」

1本目の白ワインは、 ナポリ近郊のカルデラ地帯・フレグレイ平原のファランギーナを。ナポリのあるカンパーニャ州で広く栽培されているブドウで、フレグレイ平原やプロチダ島、サンニオ地方のものが最良。清々しくも華やかで、優しい海風を感じさせるようなワインです。野菜料理やシンプルな魚介料理にとてもよく合います。前菜はもちろん、この後のピッツァにもピッタリ。

小麦粉の香りと具材のみごとなハーモニー!

前菜の後に頼んだピッツァは、もちろんお任せで。「タコとフレッシュトマト、フレッシュチーズと野菜」 のハーフ&ハーフのピッツァを。サックリと焼き上がった小麦の香り高いピッツァにタコ。 この「小麦+タコ」 の組み合わせを考えた人は、本当に天才。艶のあるタコに、さらりとした粉感のコントラストは本当に素晴らしく、ここのピッツァは味もさることながら、こうした食感の違いがなんとも楽しい。お隣りのフレッシュチーズと野菜のピッツァもまたよい。香りと食感の異なる野菜(ルッコラ、パプリカ、赤タマネギ)に余熱で温まったミルキーなチーズが、小気味よいリズムでこれまた楽しい。しかも、この2つの味はどちらもファランギーナによく合う。仕事前のランチということはわかっていたけれど、あまりにもワインとピッツァの組み合わせがスムーズで、気付いたらボトルは空に……。

“黄色”は美味しい! 2本目のワインとパスタ

お次の「ポルチーニ茸のパスタ」と「イワシのパスタ」に合わせて、2本目はカラブリアのちょっと珍しい品種・マントニコの白ワインで。バリック(木樽)の香りを効かせたリッチで凝縮感のあるワイン。トロリと旨みがとろけるポルチーニ茸にはもちろん、サフランでボリューミーな香りを纏ったイワシのパスタにも好相性。ワインもエチケットも、2種類のパスタも、同じような色合いになってしまったけど、黄色は美味しいということで!

ナポリは見なくても、「ナプレ」はぜひ!

ちょっと飲み過ぎちゃったなと後悔しつつ、デザートはいつものレモンのソルベを。レモンのシーズンということもあり、香り高く、眩しいまでの酸味のソルベ。気持ちのよいテラスで食べる食事は、いつもの数倍の幸せを感じさせてくれる。そこに美味しい料理と楽しい友人がいれば、言うことなし。ナポリは見なくても、「ナプレ」で食べずには死ねない。

ハヤシコウ

ハヤシコウ

株式会社ミズコルビノデザイン 代表。多摩美術大学卒、都内イタリアン勤務の後、イタリアのマルケ州ウルビーノISAに留学。帰国後、都内ワインバー勤務の後、2005年ミズコルビノ・デザイン設立。25年にわたりイタリアと日本を往復する中で培ったイタリアへの造詣を生かし、東京のイタリアンを中心に国内外の店のロゴやマーク、内装デザイン、メニューの監修などを手掛ける。2018年、「サルメリア69」の新町賀信氏と共に一般社団法人おいしい生ハム普及協会設立。

ナプレ 東京ミッドタウン店

住所:
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F
TEL:
03-5413-0711
アクセス:
都営大江戸線六本木駅直結、東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩3分
営業時間:
ランチ11:00〜14:00、ディナー17:30〜22:00
定休日:
無休(東京ミッドタウンに準ずる)
支払い方法:
各種クレジットカード可
URL:
https://napule-pizza.com/midtown/

更新: 2019年11月22日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop