NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

「東京ステーションホテル」の“進化系フレンチトースト”が新大久保のフードラボにて期間限定販売!

「東京ステーションホテル」では、5月6日(木)から5月16日(日)の11日間、新大久保駅ビルにオープンしたフードラボ「Kimchi, Durian, Cardamom,,,(キムチ、ドリアン、カルダモン,,,)」にて、「新しいスタイルのフレンチトースト」を販売します。同ホテルの総料理長・石原雅弘氏が考案したオリジナルのフレンチトーストです。
同ホテルでは、「“ホテルメイドのものを食べる幸せ”を感じてもらいたい」という想いから、今年の3月にホテルを飛び出す企画第1弾として、東京駅構内での弁当販売にチャレンジしました。予想を大幅に上回り好評であったことから、第2弾として、新大久保駅直上のフードラボ「Kimchi, Durian, Cardamom,,,」のシェアダイニングにポップアップ・ショップとして参画します。

スイーツ系?食事系? 見た目も華やかな4つのメニュー

「Kimchi, Durian, Cardamom,,,」のコンセプト「新しい食文化の提案」をヒントに総料理長が考案したのは、“ハイブリットスイーツ系”フレンチトースト2種と、ユニークな組み合わせの食事系フレンチトースト、キッシュ、の4つのメニュー。

◾︎パンケーキフレンチトースト ベリー(1,000円)

パンケーキのような形のフレンチトーストを2つ重ねて、軽やかなチーズクリームと苺を刻んだ甘酸っぱいベリーソースをたっぷりトッピング。もっちりとした食感の生地に2つのソースが相性抜群です。苺の薄焼きダンテルもデコレート。見た目も華やかなシェフいち押しのスイーツです。

◾︎パンケーキフレンチトースト ショコラ(1,000円)

もっちり食感のフレンチトーストに、まろやかな味わいのカカオアングレーズソースとビターなショコラソース、チーズクリームを合わせました。スーパーフードとしても注目されているカカオニブを使ったほろ苦い薄焼きダンテルが、味わいのアクセントに。ちょっぴり大人のスイーツです。

◾︎ビーフシチューフレンチトースト(1,100円)

全粒粉入りのパンで作ったフレンチトーストに、ホテル特製の黒毛和牛のビーフシチューをたっぷりとかけて、ゴーダとモッツァレラチーズをのせて焼きあげました。濃厚なシチューにコクのあるチーズが、フレンチトーストの甘みと絶妙なハーモニーを奏でます。お好みでチーズソースもかけられます。農薬不使用の信州高原野菜のサラダと、ポテトを添えて。

◾︎埼玉の深谷ネギ&ほうれん草のキッシュ(1,100円)

埼玉県の特産・深谷ネギとほうれん草をふんだんに使い、卵、4種のチーズ、ベーコンと合わせてふっくらと焼きあげました。ネギとほうれん草の旨みと欧州産トリュフの芳醇な香りが、口の中に広がります。農薬不使用の信州高原野菜のサラダと、ポテトを添えました。

4つのメニューは、シェアダイニング内での飲食の他に、テイクアウトも可能。日常の中で“ちょっとした贅沢”を楽しめるのがうれしいですね。

※価格はすべて税込

「東京ステーションホテル」期間限定ポップアップ・ショップ

期間:2021年5月6日(木)~5月16日(日)
営業時間:11:00~20:00(19:30 L.O.)
場所:フードラボ「Kimchi, Durian, Cardamom,,,」JR新大久保駅ビル3階 シェアダイニング(JR山手線新大久保駅直結)
電話番号:03-6908-8055(「Kimchi, Durian, Cardamom,,,」シェアダイニング)
定休日:なし
支払い方法:現金・各種クレジットカード・一部電子マネー可(交通系ICカードは不可)

Kimchi, Durian, Cardamom,,,
URL:https://kdc-foodlab.com/

 

文・若松 真美

更新: 2021年5月7日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

他のNEWS記事を見る

おすすめ記事を見る


pagetop