NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

フルーツの恵みを手軽に! 東京ミッドタウンにフルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」がオープン

見ているだけで楽しくなるようなカラフルなパフェ、色鮮やかなスムージー、アボカドをはじめ、たっぷりの具材がサンドされたトースト。フルーツを使った体にも心にもうれしいフードやドリンクを提供するフルーツジュースバー&デリ「FRUITS IN LIFE」が3月2日(火)、東京ミッドタウンにオープンしました。

食べ頃フルーツを熟練の技術と多彩なメニューで提供

「FRUITS IN LIFE」を運営するのは、福島県郡山駅前にバナナ問屋・⻘木商店として1924年(大正13年)に開業した老舗の⻘木フルーツホールディングス。約100年の歴史の中で、フルーツ専門店として「美味しい果物は人の気持ちを豊かに、幸せにする」という想いのもと、フルーツの産地や品質、徹底した熟度管理などの知識や技術を培ってきました。

 フルーツを美味しく食べるためには、機械やコンピューターでは見極められない、徹底した“熟度”の管理が必要不可欠。「FRUITS IN LIFE」には、フルーツの熟度管理を熟知したスタッフが常在しており、もっとも美味しい食べ頃のフルーツを味わうことができます。また、メニューはすべて植物由来。ヴィーガンや健康に気遣う人も安心して利用できます。

野菜とフルーツの栄養を手軽に摂れるドリンク

フルーツと野菜の恵みを手軽に摂れるのが、「スロージュース」300ml(850円〜)と「スムージー」(Mサイズ550〜円・Lサイズ700〜円)。

全6種類の「スロージュース」は、たっぷりのフルーツと野菜を低速回転のジューサーで搾汁しています。「スムージー」は全11種類。フルーツ本来がもつ甘みのみで味付けしており、加糖は一切されていません。バナナ問屋からはじまった⻘木フルーツならではの、アーモンドミルクを使用した「バナナミルク」がおすすめ。

フルーツ200gをワンプレートで摂取できる「フルフル200セット」

全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツと野菜をライスペーパーでラップした「サラダバトン」など、普段の食事として気軽にフルーツを取り入れられるメニューもそろっています。

好みのトーストとサラダバトンをセットで選べる「フルフル200セット」(1,250円)は、厚生労働省・農林水産省が推進する1日のフルーツの摂取量200gを一食で摂取することができるメニューです。

ボリュームたっぷりで罪悪感なしの「スムージーパフェ」

旬のフルーツを使用したカロリーを控えめの「スムージーパフェ」は、ボリューム満点! メニューは季節ごとに変わります。第一弾は「アボカドバナナ」(1,000円)と「あまおう」(1,250円)の2種。スイーツを食べたいけど、糖質やカロリーが気になるなんてときも罪悪感なし。たっぷりサイズなのもうれしいです。

ビタミンやミネラル、ファイトケミカル、食物繊維などが含まれ、栄養豊富なフルーツ。美味しく手軽に取り入れられる店にはぜひ足を運びたいですね。

※価格は全て税込

FRUITS IN LIFE 東京ミッドタウン店 フルーツ ,イン ライフ トウキョウミッドタウンテン

住所:
東京都港区赤坂9−7−2
東京ミッドタウンプラザB1
TEL:
03-6447-1190
アクセス:
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ日比谷線六本木駅(8番出口) 直結
営業時間:
平日8:30〜21:00(L.O.20:30)、土・日・祝日10:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:
不定休
支払い方法:
各種クレジットカード可
URL:
http://www.fruitsinlife.com/

文・若松 真美

更新: 2021年3月2日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

他のNEWS記事を見る

おすすめ記事を見る


pagetop