NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

読者プレゼント | 青森県産ブランド米「青天の霹靂」専用カレー!? “さっぱり感”を味わって

さっぱりとした美味しさが特徴の、⻘森県のブランド⽶「⻘天の霹靂」。青森県は、その魅⼒をより多くの⼈に実感してもらうために、「青天の霹靂」専⽤カレーを特別に開発しました。

5年連続特A評価!「⻘天の霹靂」

「青天の霹靂」は、2015年にデビューした⻘森県のブランド⽶。「⻘」は⻘森の⻘、「天」は遥かに広がる北の空、「霹靂」は稲妻を意味しています。晴れ渡った空に突如現れる稲妻のように鮮烈な存在となることを⽬指して名付けられました。粘りとキレのバランスがいい、さっぱりとした味わいが最大の特徴。⻘森の⼟、⽔、そして⼈々の経験と情熱が⽣んだ、名前の通りの“驚きの旨さ”が評価され、食味ランキングでは、デビューから5年連続で最⾼レベルの特A評価を獲得しています。

なぜ専用カレーをつくったのか?

「⻘天の霹靂」は、カレーと⾷べることでその個性がよくわかります。粒立ちや粒のほどけ具合、クセのない味わいなど、これまでの“もっちり⽶”との違いが際⽴ち、“さっぱり感”を鮮明に感じられるのです。まずはカレーをきっかけに「⻘天の霹靂」特有の“さっぱり感”を味わって、「次はあれに合わせてみよう」「こう⾷べてみよう」と、さまざまな料理で「⻘天の霹靂」を楽しんでください。

「⻘天の霹靂」専用! 「豚とゴボウのビネガーカレー」

「⻘天の霹靂」専用に開発したカレーは、「豚とゴボウのビネガーカレー」です。レシピは、カレーやスパイス料理への造詣が深く、⾷と酒と旅を愛する編集者で⻘森ラヴァーでもある、ツレヅレハナコさんが監修。⻘森県産の豚⾁とゴボウを使用し、まろやかな酸味を感じるスリランカ⾵カレーに仕上げました。スープカレーのようなサラリとした口当たりが「青天の霹靂」の一粒一粒の存在感を引き立て、さらにトマトと米酢による酸味がごはんの甘みと“さっぱり感”と調和。粘りとキレのバランスがいい「青天の霹靂」の特徴を見事に活かす、軽い食べ心地のカレーです。一方で、たっぷり入った大ぶりの豚肉とごぼうがしっかりと満足感を与えてくれます。

「青天の霹靂」× カレーをもっと楽しもう!

「青天の霹靂」の公式ホームページでは、「青天の霹靂」とカレーとの組み合わせをより楽しむためのコンテンツも展開しています。

webコンセプトムービー
2本のコンセプトムービーを「⻘天の霹靂」公式Youtubeチャンネルで公開中です。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCEYfzTlRChZxFyG-K_EM4RQ

①「⻘天の霹靂」とカレーの組み合わせについて視聴者に語りかける「わたしは、さっぱり」編
②とある夫婦の“さっぱり”をめぐる姿を描いた「カレーライスの⼥」編

左「わたしさっぱり編」、右「カレーライスの女編」

料理家・栗原⼼平さんのオリジナルカレーレシピ
また、「⻘天の霹靂」応援⼤使である料理家・栗原⼼平さんによる、家庭で作れる「青天の霹靂」のためのカレーレシピを「⻘天の霹靂」公式サイトで公開しています。“さっぱり感”が特徴の「⻘天の霹靂」に合う、トマトの酸味とりんごの⽢みを活かしたカレーです。サラッとスパイシーなカレーとお⽶が抜群の⼀体感を⽣み出します。
URL:http://seitennohekireki.jp/sappari/

「豚とゴボウのビネガーカレー」と「青天の霹靂 2合パック」のセットをメルマガ会員5名様にプレゼント!

今回は「青天の霹靂」専用カレー「豚とゴボウのビネガーカレー」と「青天の霹靂 2合パック」各1個をセットにし、5名様にプレゼントします! 皆さま奮ってご応募ください。

応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

文・山本 愛理

更新: 2020年11月28日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

他のNEWS記事を見る

おすすめ記事を見る


pagetop