fbpx

NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

瀬戸内の特産品が大集結! 「EXPASA海老名」で「せとうちフェア」を開催!

“現地に訪れたくなるお取り寄せサイト”として、淡路島をはじめとした瀬戸内7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)の魅力的な産品を販売している「島と暮らす」。FOOD PORT.の読者プレゼント連載「毎月せとうち」でも選りすぐって同サイトの商品を紹介しています。

9月10日(木)より「島と暮らす」の商品が集まる物産展「せとうちフェア」が、東名高速サービスエリア「EXPASA海老名(上り)」で開催されています。「島と暮らす」サイト内で取り扱う調味料や加工商品の他、瀬戸内7県、27の事業者も参加し、地域の定番土産や特産品などおよそ300品目を販売中です。

首都圏の店舗では手に入らない瀬戸内の特産品がズラリ

昨年開催された「瀬戸内おみやげコンクール」の受賞商品や兵庫県・淡路島産の玉ねぎ加工品、岡山県のマスカット、広島県のレモン加工品、山口県のフグ加工品、香川県のオリーブ加工品など、どれもご当地ならではの商品。「毎月せとうち」で紹介した徳島県の「木頭柚子ショコラブラウニー」や、愛媛県の柑橘を使った「瀬戸内フローズンフルーツジュレ 」も出品されます。通常は「島と暮らす」や産地周辺の道の駅や店舗などでしか購入できない商品が、首都圏に一堂に集まる貴重な催し。ぜひ足を運んでみたいですね。

「瀬戸内フローズンフルーツジュレ」(左)、「木頭柚子ショコラブラウニー」(右)

フェアでは観光関連事業者支援付き通販サイト「せとうちショッピングエール」の紹介や、瀬戸内7県各地の観光パンフレットやポスターの設置、動画放映などのPRも行うとのこと。瀬戸内の特産品にふれながら、今後の旅の計画を立ててみるのもいいかもしれません。

瀬戸内物産展 せとうちフェア ー島とくらすー

出店場所:「EXPASA海老名(上り)」  1階特別催事スペース
                    https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=9
開催期間:2020年9月10日(木)~2020年10月12日(月)
開催時間:10:00~21:00

文・若松真美

更新: 2020年9月23日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop