fbpx

NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

表参道「GYRE(ジャイル)」に信太竜馬氏のフレンチレストラン「élan(エラン)」がオープン

信太竜馬 シェフ・エグゼクティブ

ミシュランニつ星レストラン「ESqUISSE(エスキス)」のスーシェフを務めた信太竜馬氏が満を持して独立。フレンチレストラン「élan(エラン)」を、表参道の複合ビル「ジャイル」の4階にオープンしました。

フランス・ロアンヌの名店「トロワグロ」や銀座の三つ星店「ロオジエ」などでフレンチの経験を積み、「エスキス」のエグゼクティブシェフ、リオネル・ベカ氏のもとで技術と感性を磨き上げてきた信太氏。一流店で研鑽を積む傍ら、日本の食材を知るために日本各地を訪れ、過去には農業の経験も。食材や産地、生産者についての理解を深め、それらを知ってもらうための活動も行っています。

そんな信太氏のガストロノミーの世界を体験できるのが「エラン」です。フランス語で“生命の飛躍”を意味する「エラン」のコンセプトは、「真に生命力が躍動し、 想像力が羽ばたく場」。料理人はもとより、食材の生産者や店内を彩る器やオブジェなどを作り出す職人など、店に関わる全てのパーツをまとめ上げ、「味覚を通じて想像力を自由に羽ばたかせてほしい」という想いが込められています。

大地や自然を連想させるエレガントな空間で、ガストロノミーの神髄を体験

七谷鴨 酒粕 カシス 牛蒡 トピナンブール ふきのとう

メニューは、シェフおまかせコース10皿(15,000円)・12皿(20,000円)の2種類。「一品一品はさりげないながらも、コースを食べ終えた時に、どれだけ手がかけられ、様々な想いが込められているかに気付く……そんな料理や時間を提供したい」と信太氏。

店内は高い天井と土壁や木を活かしたインテリア。大地と自然を連想させるような空間で、ガストロノミーの神髄を体験してみてはいかがでしょうか。

※価格は全て税サ別です。

夜には夜景も一望できる贅沢な空間

élanエラン

住所:
東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE4F
TEL:
03-6803-8670
アクセス:
表参道駅A1出口より徒歩4分、明治神宮前原宿駅より徒歩3分
営業時間:
18:00~21:00(L.O.)
定休日:
水曜日
支払い方法:
クレジットカード可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
URL:
http://elantokyo.com/

文・若松 真美

更新: 2020年2月3日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop