fbpx

NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

佐賀県のブランドいちご「いちごさん」を食べながら都内を周遊! 「いちごさんバス」運行

2018年の秋に佐賀県の新しいブランドいちごとして市場にデビューした「いちごさん」が1周年を迎えました。それを記念し、東京都内の名所を巡りながらいちご狩りやいちごスイーツづくしの「いちごさんアフタヌーンティー」が楽しめる「いちごさんバス」が運行します(2020年1月15~19日)

「さがほのか」に次ぐ佐賀県の新ブランドいちご「いちごさん」

佐賀県産のいちごとして長年親しまれている「さがほのか」。佐賀県では以前から、その後継品種の開発を続けてきました。佐賀県、JAグループ佐賀、いちご生産者が一体となり、7年もの期間を経て2018年秋に20年ぶりの新ブランドとしてデビューしたのが「いちごさん」です。

目指したのは「もっともいちごらしい、いちご」。さまざまな品種を交配させてつくった試験株の数はなんと1万5千にも及び、「いちごさん」はその中から選びに選び抜かれた自信作です。絵に描いたような美しい形と鮮やかな紅色、かじった瞬間にみずみずしく弾け、口いっぱいに広がるやさしい甘み……。誰もが「これぞ、いちご!」と唸るものができました。

愛らしい名前の由来は、「日本中の人に長く愛されるいちごになることを願い、呼びやすく覚えやすい、清々しさとインパクトを合わせ持つ名前を」との想いから。「いちごさん」には、生産者の愛がいっぱいに詰まっています。

車内でいちご狩り&いちごづくしのアフタヌーンティーを満喫! 「いちごさんバス」

その「いちごさん」をより多くの人に味わってほしいと、スペシャルな体験型バスツアーの運行が決定! 真っ赤に装飾された2階建てのスペシャルロンドンバスで東京都内の話題の新名所を巡りながら「いちごさん」を満喫できる夢のようなバスツアーです。

バス1階の壁面には、完熟したいちごの苗を設置。なんと車内でいちご狩り体験ができ、摘み取ったばかりの新鮮でみずみずしいいちごを味わうことができます。さらに2階では、「ロイヤルガーデンカフェ青山」のシェフ特製の、「いちごさん」の魅力を最大限に引き出したオリジナルアフタヌーンティーでおもてなし。「いちごさんのパンナコッタ」をはじめ、「いちごさんのタルト」「クロワッサンいちごさんソース」など、まさに「いちごさん」づくしのメニューです。

「いちごさんバス」は1日5便の運航。事前のインターネット申し込みの他、当日申し込みも可能です。また、都内近郊の一部果物店でも「いちごさん」を取り扱っていますので、ぜひこれを機会に佐賀県自慢の「いちごさん」を味わってみてはいかがでしょうか。

【いちごさんバス】
開催日  :2020年1月15(水)~19日(日)
発着所  :ロイヤルガーデンカフェ青山 東京都港区北青山2-1-19
出発時刻:11:00、13:40、15:00、16:20、17:40(ツアー所要時間55分)
料金    :1名3,800円(税別/2名分のペア券で販売)
参加方法:事前ネット販売及び当日券(当日券は各日10:00より販売)
公式HP:https://www.saga-ichigosan.jp/ichigosanbus2020/

【いちごさんアフタヌーンティーメニュー】
いちごさんのパンナコッタ
いちごさんのクレープ
いちごさんのタルト
クロワッサンいちごさんソース
いちごさんのロマノフ
(オリジナルブレンドティー付き)

文・山本 愛理

更新: 2020年1月13日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop