fbpx

NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

「AKOMEYA食堂」第1号店が「東急プラザ渋谷」にオープン

お米や食品、キッチン雑貨などを取り扱うライフスタイルショップ「AKOMEYA TOKYO」。都内を中心に10店舗以上を展開している同ブランドに、「AKOMEYA食堂」を併設した新形態の店舗がオープンしました。場所は2019年12月5日に開業した「SHIBUYA FUKURAS(渋谷フクラス)」に併設の「東急プラザ渋谷」内。日本の食卓に馴染みのある定食メニューを、羽釜炊きの白ごはんと「AKOMEYA TOKYO」こだわりの調味料や食材で提供します。

定食メニューのほかに、朝食、手作りのどらやきも

鶏と野菜の黒酢あん御膳(1,250円) 、濃厚ごまダレ鯛茶漬け御膳(1,650円)

メニューは、「季節の焼き魚御膳」や「さばの味噌煮御膳」「豚肉の生姜焼き御膳」(各1,250円~)など、食堂の定番といえるメニューを中心に9種がそろいます。店内での食事のほかにテイクアウトも可能です。

また、定食メニューだけでなく、ビールや日本酒、ワインなどのアルコ―ルと「からあげ」(500円)、「いぶりがっこポテサラ」(350円)、「炙りえいひれ」(500円)などのおつまみも楽しめます。

朝食メニューもあり、「AKOMEYA たまごかけご飯」(530円)は、羽釜炊きのごはんの上に卵と薬味がたっぷり載った、ちょっぴり豪華な卵がけごはん。小鉢や味噌汁もついて530円と嬉しい価格です。「国産米麺と鶏だしフォー」(530円)は、朝から身体が暖まりそうなメニューです。

ショッピング中の一服には、日本茶やコーヒーなどと一緒に「米粉どらやき」(200円)をぜひ。店内で手作りのどらやきで、味わいは小倉、白あん檸檬、珈琲アーモンドの3種類。米粉のもっちりとした食感も楽しめる一品です。

美味しいお米と定食メニューを味わえるだけでなく、朝食やコーヒータイム、お酒を楽しみたい時にも利用できる「AKOMEYA食堂」。"和風カフェ"ともいえる、ありそうでなかった形態の店舗です。"日本の美味しいもの"を味わいに、立ち寄ってみてはかがでしょうか。

*価格はすべて税別です。

AKOMEYA TOKYO 東急プラザ渋谷

住所:
東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷2F
TEL:
03-5422-3592
アクセス:
JR渋谷駅より徒歩約1分
営業時間:
AKOMEYA TOKYO 10:00~21:00、AKOMEYA食堂 8:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:
「SHIBUYA FUKURAS」の休日に準ずる。
支払い方法:
クレジットカード可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

文・若松 真美

更新: 2019年12月30日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop