fbpx

NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

下北半島のソウルフードを食べ尽くそう!〜かやき(貝焼き)パーティ|第4回FOOD PORT.イベント

ヤメられない、止まらない、帆立貝殻でホットタパス!

「かやき」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか? 平仮名では全く想像できませんね。

「かやき」は、「貝焼き」が訛った青森県下北半島で昔から食されている郷土料理。「天然の生簀」と称えられる陸奥湾で育つホタテの貝殻を鍋代わりにして、ホタテをはじめ、さまざまな具材を煮焼きしたものが食べられてきました。この地域では一家に一枚、「かやき」用のホタテの貝殻があるそうです。この「かやき」の文化をタベアルキストのマッキー牧元さんが現地取材。その謎をFOOD PORT.で解き明かしてくれています。

FOOD PORT.メルマガ会員限定! かやきパーティ@東京・新橋!

FOOD PORT.では、下北半島の魅力満載の「かやき」を、マッキー牧元さんと一緒に楽しむパーティを企画しました。開催は9月27日(金)。場所は、東京・港区新橋にある現代青森料理とワインのお店「ボワ ヴェール(Bois Vert)」。オーナーの川口かずのりシェフは、大阪出身ながら青森の人や食材に惚れ込み、青森に通った回数は数え切れないほど。食材のほとんどを青森県から取り寄せるという、東京きっての青森通です。

当日は、お店は貸し切り。川口シェフにさまざまな「かやき」を作っていただきます。前半はトラディショナルな下北の「かやき」を。そして、後半は洋風にアレンジしたホットタパス風「かやき」を。ホタテの貝殻一つでいく通りもの味が楽しめる「かやき」。マッキーさん同様、あなたもきっと虜になること間違いなし。さらに青森の日本酒やワインとのマリアージュが、笑いを誘うこと間違いなし!

ヤメられない、止まらないの「かやきパーティ」。皆様のご参加をお待ちしています!

イベント概要

開催日時:2019年9月27日(金)19:00〜22:00
開催場所:ボワ・ヴェール(Bois Vert)」 東京都港区西新橋1-13-4 B1
参加費:12,000円(税別)*かやきコースと飲み放題込み
形式:着席
定員:20名
募集期間:先着順

参加方法

こちらからFOOD PORT.メルマガ登録をする。
Peatixからイベントの申込をする。
問い合わせは、info@foodport.jpまでご連絡ください。

キャンセルポリシー

お申込み後にPeatix上でお客さまがキャンセルすることはできません。
チケットキャンセルご希望の場合は、直接FOOD PORT.(info@foodport.jp)へお問合せください。開催日当日より3日前までは、キャンセル料はかかりませんが、開催日当日より2日前からはキャンセル料として参加費の100%を申し受けます。

「ボワ・ヴェール」オーナー、川口かずのりシェフ。大阪・堺市出身。18歳で渡仏し、フランスの料理学校で学び、シェフの道へ。帰国後に出合った青森の食材と人に惚れ込み、青森の伝統野菜や伝承料理の魅力を自身の店から「現代青森料理」として発信している。

㈱味の手帖 取締役編集顧問 タベアルキスト、マッキー牧元。日本国内、海外を、年間600食ほど食べ歩き、雑誌、テレビなどで食情報を発信。「味の手帖」「朝日新聞WEB」「料理王国」「食楽」他連載多数。

写真・広瀬 美佳

更新: 2019年8月27日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop