NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

FOOD PORT.読者プレゼント|フレッシュなクラフトビールと進化系ドイツ料理を堪能! 「シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒本店」オープニングレセプションに特別ご招待

東京を中心に急成長中のカジュアルビアダイニング「SCHMATZ(シュマッツ)」

国内醸造のフレッシュなクラフトドイツビールとミレニアル世代のドイツ料理を提供する「SCHMATZ(シュマッツ)」。

2014年にフードトラックでスタートしたシュマッツは、ドイツ人のクリストファー・アックスとマーク・リュッテンが日本で創業。「ドイツビール大好き」「ニッポン大好き」「起業して新たなライフスタイルを発信したい」という点から意気投合した2人は、表参道のフードスタンドを経て、2015年には初の路面店を出店。現在では、都内を中心に12店舗を運営しています。

自慢のビールは本格なドイツ製法にこだわり、東京近郊のマイクロブルワリーでオリジナルの商品を開発・醸造しています。ブルワリーから店舗に直送する作りたてのフレッシュな「生」ビールは、まさにホンモノの味わい! シュマッツ全店では、計 7 種類のオリジナルビールがあります。また食事のメニューには、定番のドイツ料理の他に「ジャーマンタルタルから揚げ」や「ガーリックチーズ枝豆」など、日本とドイツが融合した料理も人気です。

「SCHMATZ(シュマッツ)」の旗艦店が中目黒にオープン

そんなシュマッツが、3月22日(金) の桜の季節に、中目黒の川沿いにオープン。中目黒は、クリストファーとマークの2人が日本で初めて住んだ思い入れの強い街で、「中目黒本店」は、「シュマッツ」の旗艦店になります。

お花見のシーズンに合わせた、桜色のグリッタービールや、元テニスプレーヤーの伊達公子氏がプロデュースする「FRAU KRUMM(フラウクルム) BREAD & COFFEE」のピンクブレッツェルなど、限定メニューも見逃せません。

FOOD PORT.読者様をオープニングレセプションにご招待!

3月22日(金)のグランドオープンに先がけ、3月20日(水)に行われるオープニングレセプションパーティに、FOOD PORT.読者5組10名様を特別にご招待します。

当日は、自慢のクラフトビールや、お料理を存分に楽しんでいただけます。

是非皆さま奮ってご応募ください!

イベント概要

BEER WE GO! ~シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒本店 プレオープンパーティー

日程:3月20日(水)18:30 受付開始 19:00〜21:00開催

開催場所:シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒本店 SCHMATZ Beer Dining Nakameguro 東京都目黒区上目黒1-22-4

応募方法

募集は終了しました。

たくさんのご応募、ありがとうございました!

更新: 2019年2月26日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop