NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

FOOD PORT.スペシャル会食会 |中国料理探訪家・サトタカ解説付き 超絶技巧料理、鳥類のマトリョーシカ「三套鴨(サンタオヤー)」を食べ尽くそう!

昨年10月からスタートした連載「サトタカの行かねば損する東京の中華料理店」。筆者の中華料理探訪家・佐藤貴子さんは、FOOD PORT.編集部が知る限り、今最も中華料理を取材している専門のジャーナリスト。著名な中華料理人との親交も深く、中国各地の郷土料理や食材、調理法にも精通しています。

そのサトタカさん曰く、中国の食の歴史を紐解くと「こんな料理見たことない!」という謎の料理や、想像を絶する手間と時間のかかる料理が出てくるのだとか。

そこで今回のFOOD PORT.スペシャルイベントでは、中国の驚きの食の中でも、見てびっくり、食べておいしい、サトタカさんおすすめの超絶技巧料理「三套鴨(サンタオヤー)」を、ご本人の解説付きでいただける食事会を企画しました。

今回お召し上がりいただく「三套鴨」は中国江蘇省・揚州の名菜。いにしえの都・揚州は中国の富が集まる街。この一帯は味のよさで定評のあるアヒルの飼育地であり、そこに腕利きの料理人と、食欲旺盛な富豪たちが集まって、豊かな食文化が開いた歴史があります。

そこで生まれた「三套鴨」は、料理名から推察できるように、3種類のトリを使った料理です。ですが、驚くのはその調理法。なんと、丸々と太った軟らかなアヒル・野鴨・鳩を、トリの形を保ったまま三重に射込むという「鳥類のマトリョーシカ」なのです!

調理には極めて高い技術を要するため、中国でも作れる料理人は稀少。そんななか、今回料理を作ってくださるのは、揚州出身の揚州料理人で、料理愛にあふれる呉林さん。日本で作れる方はほぼいない中、圧倒的な技術で、私たちをあっと言わせる料理を作ってくださいますのでお楽しみに!

今回会場となる「JASMINE憶江南(イージャンナン)」は、揚州名菜を含む、江南地方の料理が味わえる名店。この日は「三套鴨」をメインに、同店の山口祐介総料理長率いるチームによる、いにしえの揚州を再現するかのような宴会料理を、サトタカさんと一緒に楽しみましょう。この日の料理に合わせてFOOD PORT.で厳選したワインもたっぷりご用意しています。

当然のことながら、「三套鴨」は通常メニューにはないスペシャルな料理。3種類のトリの個性豊かな味わい、そしてそれぞれのエキスがたっぷり染み出たスープは圧倒的です。なお、「三套鴨」は野生の鴨を使うことから、日本では狩猟期間中である冬限定の料理となります。この時期限定・9名様限定のスペシャルシートに、ふるってお申し込みください!

【FOOD PORT.スペシャル会食会】

開催日時:2019年2月13日(水)受付/18:30 開始/19:00 終了予定/22:00
会場:JASMINE憶江南 東京都目黒区東山1-22-3
募集人数:抽選で9名様
※メルマガ会員1名につき、同伴者1名までお申し込みいただけます。
※お席は指定いただけません。

参加費:お一人様 30,000円(税別)
<揚州料理コース・ワインペアリング含む>

抽選申込締切:2019年1月23日(水)
当選案内通知:2019年1月25日以降

【FOOD PORT.イベント参加について】

・厳正な抽選を行い、当選者へは2019年1月25日以降にメールでご連絡します。当選結果のお問い合わせはご遠慮ください。
・当選後は、事前に参加費の銀行振込をお願いいたします。振込先は別途お伝えいたします。
・当選確定後のキャンセルはできません。
・お料理は同一のメニューとなります。食物アレルギーがある場合は、お申し込み時にお申し出ください。事前にお申し出のない場合、当日のメニュー変更は承れません。
・ご参加は20歳以上の方に限ります。
・メルマガ会員以外のご参加は承れません。同伴者の方も事前にメルマガ会員登録が必要です。
・現地集合、現地解散です。
・天変地異、その他やむを得ない事由により、内容の変更や開催を中止する場合があります。
・FOOD PORT.ウェブサイトに、当日の様子を撮影した写真をイベントレポートとして掲載する場合がございます。あらかじめご了承のうえお申し込みください。

たくさんのご応募ありがとうございました!

 サトタカ(佐藤貴子)

サトタカ(佐藤貴子)

食と旅を中心としたエディター、ライター、コーディネーター。大学卒業後、大手エンタテインメント企業で映像や音楽コンテンツの仕入、映画のPR等を務めた時、担当した映画監督が大の中華好きだったことから中華にハマる。
独立後、中華食材専門商社の小売向ECサイトの立ち上げと運営を通じて中華食材に精通。雑誌、会報誌、ウェブ等で中華に関する執筆多数。中華がわかるウェブマガジン『80C(ハオチー)』ディレクター。さまざまなテーマの中華食事会も企画する。

JASMINE 憶江南

住所:
東京都目黒区東山1-22-3
TEL:
03-6303-1927
アクセス:
東京メトロ 日比谷線 中目黒駅から徒歩7分
営業時間:
【ランチ】11:30~15:00(LO 14:30) 【ディナー】18:00~23:00(LO 22:00)
定休日:
年中無休
URL:
https://nakameguro.jasmine310.com/

更新: 2019年1月17日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop