NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

東京ドームホテルのブッフェが今すごい! いくらかけ放題「北海道フェア 2016」開催中!

東京ドームホテル3階にあるスーパーダイニング「リラッサ」。こちらの秋の恒例企画として毎年10万人以上の来場者数を誇るキラーコンテンツ「北海道フェア」が今年も開催中で、その内容が本当にすごいのです。

なにがすごいのかというと…

シェフが北海道まで食材探しに出かけます

シェフを務める野上秀利さん自ら北海道に足を運び、今年は17カ所の生産者に会って、納得のいく食材のみを使用しています。現地ではその場で厨房を借りて試作を始めたり、食材本来の美味しさを味わえたり、また恒例行事となっているとなっているだけに生産者との関係性も構築できているので、新しい食材にも出合うことができるんだとか。現地での経験がメニュー考案のアイデアのモトになっているんだそうです。

野上シェフの北海道視察の様子。生産者と直接会って、食材に対する想いを受け止め、メニュー作りに反映します。

ブッフェとは思えない一切妥協なしのメニュー

なんといっても名物は「リラッサ丼」。北海道産ゆめぴりかのご飯の上に、北海道産のいくら、数の子と北寄貝めかぶ、愛別町ジャンボ舞茸天などの様々な食材を好きなだけ、かけ放題、乗せ放題という太っ腹スタイルでご提供。さらにとかちマッシュの食感を引き立てつつ十勝野フロマージュのラクレットをとろーりかけたピザ、豊西牛のバラやスジを柔らかくなるまでじっくり煮込んだ「豊西牛の煮込みラーメン」、スイートコーンの豊かな甘みを活かした「岡本農園のスイートコーンスープとフォワグラと根セロリのピュレ」、地元で人気の名物豚丼をお寿司にした「かみこみ豚の豚丼寿司」、そして「栗山町日原メロン」、蟹、「北海道産ミルクで作るスイートポテト」もお好きなだけ…。(ランチとディナーで提供内容が異なります)

左から「十勝野フロマージュのラクレット、とかちマッシュのピザ」、「豊西牛の煮込みラーメン」、「北海道産ミルクで作るスイートポテト」、「かみこみ豚の豚丼寿司」

以上の内容で大人料金がランチ3,132円(90分制)、ディナー4,860円(120分制)というのだから驚きです。期間は12月20日(火)まで、10月19日(水)までが第一弾、10月20日(木)~11月30日(水)までが第二弾、12月1日(木)~12月20日(火)までが第三弾とメニューを変えて展開。これはもしかしたら3回とも行ってしまうかも…。北海道が生み出す食材のポテンシャルはみなさんご承知の通りだと思いますが、その魅力を最大限に発揮したメニューがずらりとならぶ贅沢なブッフェ。期間中ぜひ足を運んでみてください!

SUPER DINING RILASSAスーパーダイニング リラッサ

SUPER DINING RILASSA

住所:
東京都文京区後楽1-3-61
東京ドームホテル3F
TEL:
03-5805-2277
料金:
ランチブッフェ(90分制) 大人3,132円 子ども(4歳~小学生)1,404円/ディナーブッフェ(120分制) 大人4,860円 子ども1,404円 シニア(65歳以上)4,212円 ※ソフトドリンクバー付き
時間:
ランチ11:30~15:00(ラストイン14:30)、ディナー17:00~21:30(ラストイン21:00)
URL:
https://www.tokyodome-hotels.co.jp/

更新: 2016年9月27日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

他のNEWS記事を見る

おすすめ記事を見る


pagetop