NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

EATアクション・コミュニティ「FOODPORTERS」が活動を開始しました!

2016年12月から募集した「FOOD PORT.」が主宰するEATアクション・コミュニティ「FOODPORTERS」。たくさんのご応募をいただきありがとうございました。先日、初めての活動となるメンバー顔合わせの会を開催しましたので、こちらでご報告をさせていただきます!

会場は2016年9月にオープンした表参道のシチリア食材とオリーブオイルの店「Cedric Casanova(セドリック・カサノヴァ)」。こちらでは1日1組限定で閉店後のテーブルにお客様を招き、店内の食材とオリーブオイルでおもてなしする「ターブル・ユニーク」と称したプライベートディナーがあるのですが、「FOODPORTERS」のみなさんに特別に体験していただきました。まずは、単一品種、単一農園、シングルオリジンのオリーブオイルを8種テイスティングするところから宴が始まりました。同じオリーブオイルと言えど全くことなるそれぞれの香り、味わいに驚いていた様子。「どのオイルが好み?」と、会話が弾むきっかけにもなりました。

美味しいワインとお食事が潤滑油となり、すぐに打ち解けるメンバーのみなさん。残念ながら予定が合わず参加できなかった方もいましたが、この日集まったのは14人。食に関する関心が高く、食関係のお仕事をしている人もちらほら。共通するのは美味しいお酒と食べ物が好きということで、最近行ったレストランや注目しているイベントや食材の話、さらには「FOODPORTERS」という場を活用してのフードトリップの目論みや、次なるイベントの企画など、大いに盛り上がったのです。

この日いただいたワインは1杯目にLe Carroi Bon Air(ル キャロワ ボネール)の「Ça s’arrose AOC Chinon 2011(ササローズ AOC シノン 2011)」。「サ サローズ」はフランス語で「さぁ、祝杯をあげよう!」という意味で、まさに今日の日にぴったりの1本。グラスに華を近づけるとストロベリーのような甘い香り、しかしながら程よい酸味とすっきりとした飲み口。さらに、アーモンドのような後味と、果実の長い余韻を持つTenuta Monte Ilice(テヌータ・モンテ・イリチェ)の「Asia IGT 2012(アジア IGT 2012)」。心地よい甘さを持ちつつも、低い残留糖分と酸味で後味すっきりなElio Filippino(エリオ・フィリッピーノ)の「Moscato d’Asti DOCG 2015(モスカート ダスティ DOCG 2015)」。フレッシュなベリー香りと余韻が清々しいSorelle de Nicola FEYLES(ソレッレ・デ・ニコラ フェイレス)の「Dolcetto d’Alba Superiore DOC 2012(ドルチェット ダルヴァ スーペリオーレ DOC 2012)」をはじめDSワイン(http://ds-wine.jp/)によるセレクト。

お料理は「Cedric Casanova(セドリック・カサノヴァ)」で販売されているオリーブオイルや、ドライトマトにケイパー、パスタといった食材を使用したもの。24時間塩漬けにしたマグロを乾燥させた「マグロのブレザオラ」にたっぷりオリーブオイルをかけたり、柑橘にフェンネルシードとブラックオリーブを合わせていただいたり、水を与えずに育てた完熟トマトを自然乾燥させたフィノキアーロのドライトマトの濃厚な味に驚いたり、さらに〆にはケイパーご飯とシチリア食材を思う存分堪能していただきました。

「ターブルユニーク」を体験して、大いに飲んで、食べて、話しも弾んだ顔合わせ会。「次はなにしようか?」と、会話の中から様々な企画が自然と生まれた幸先の良い滑り出しです。酒場巡りに、フードトリップ、料理教室などなど、また活動をご報告させていただきます!

Cedric Casanovaセドリック カサノヴァ

Cedric Casanova

住所:
東京都渋谷区神宮前3-1-14
1F
TEL:
03-6721-0434
営業時間:
12:00 - 20:00 (ターブルユニーク18:00 - 22:30)
URL:
http://cedriccasanova.jp/

更新: 2017年2月7日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

他のNEWS記事を見る

おすすめ記事を見る


pagetop