fbpx

GIFT

大切な人への贈り物に、ちょっとした手土産に

海苔のシングルオリジン⁉︎「ぬま田海苔」が漁場名と等級を明記した最高級海苔を発売

有明海産の初摘み海苔専門店「株式会社NUMATA HARUO SHOTEN」は、2019年4月より「初摘み◯3種食べくらべ」をはじめとする新商品を「ぬま田海苔 合羽橋本店」とオンラインショップで販売開始。漁場や等級が異なる海苔の食べくらべを通してその味わいの違いに触れることができます。

海苔の「シングルオリジン」という考え方

「シングルオリジン」とは主にコーヒーに用いられる言葉で、産地を国単位ではなく農場単位で考えた単一品種のコーヒーのこと。一つの生産者の一つの品種のみなので、生産方法が明確で農場による個性が楽しめると人気を集めています。

同社が手がける海苔ブランド「ぬま田海苔」にはこの考えが取り入れられています。海苔は採れる漁場によって風味もさまざま。また等級がつけられていますが、通常これらは一般消費者の目に触れることはなく、生産者から販売者へ売買される際の情報としてのみ開示されています。「ぬま田海苔」では「お客様に漁場ごとの繊細な味の違いを分かりやすく伝えたい」と、漁場名と等級をそのまま商品名にしました。

初摘み(はつづみ)海苔とは

「ぬま田海苔」が仕入れるのは、その年の最初の漁で採れる初摘みの海苔。海のミネラルをはじめとした豊富な栄養をたっぷり蓄えた稀少な海苔です。初摘み海苔は、全国で年間に販売される海苔の1%にも満たないほどだといわれています。「ぬま田海苔」ではその中から、サクッと歯切れがよくトロッと口溶けのいい上質なものだけを厳選。 初摘み海苔の本当の美味しさを届けることにこだわっています。

新発売「初摘み◯3種食べくらべ」「初摘みミニ食べくらべ」

「初摘み◯3種食べくらべ」(6,480円/税込)

異なる漁場・等級の3種類の海苔を楽しむことができるセットです。「両開旬◯特」「芦刈壱重 1」「大和北◯優1」の3種類の板海苔が入っています。

◆「両開旬◯特」(りょうかいしゅんまるとく)

福岡県柳川市で採取された海苔。爽やかな青みを帯びた海苔本来の風味を上品に保ち、口に入れてから飲み込むまで持続する心地よい旨みが魅力です。口溶けがよく味の広がりは優しいですが、しっかりと後味が残ります。

◆「芦刈壱重1(あしかりいちじゅういち)」

佐賀県の芦刈漁場で採れた、板に厚みがある[重]等級を冠した海苔。有明海の栄養をしっかり蓄えたジューシーな旨みの濃さが特徴で、噛めば噛むほど風味が広がります。巻き物に最適です。

◆「大和北◯優1(やまときたまるゆういち)」

有明海の福岡県に面する漁場で採取された、海苔における最高評価[優]の等級ならではの、立体的な旨みと独特の塩気の強さが特徴です。

「初摘みミニ食べくらべ」(864円/税込)

8切りサイズの3種類の海苔をセットにした「初摘みミニ食べくらべ」です。より手軽にそれぞれの味の違いを楽しむことができます。オンラインショップでは単品でのご注文に限り、送料無料で購入可能。

「ぬま田海苔合羽橋本店」では海苔の食べくらべ体験も

「ぬま田海苔合羽橋本店」では、初摘み海苔の食べくらべをその場で体験することができます。海苔の美味しさや漁場ごとの味の違いを感じながら、自分好みの海苔を探してみてはいかがでしょうか。

ぬま田海苔 合羽橋本店

ぬま田海苔 合羽橋本店

住所:
東京都台東区西浅草3-7-2
TEL:
050-1745-9617
営業時間:
11:00~17:00
定休日:
水曜日・金曜日
URL:
https://numatanori.com/

文・山本 愛理

更新: 2019年5月10日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop