GIFT

大切な人への贈り物に、ちょっとした手土産に

FOOD PORT.読者プレゼント|富山県・朝日町で室町時代から伝わる伝統のお茶「バタバタ茶」&茶菓子「コハクとヒスイ」

朝日町のバタバタ茶とは!?

「バタバタ茶」は、室町時代から富山県下新川郡朝日町の蛭谷(びるだに)地区に伝わるお茶の風習のこと。ヤカン茶釜などで煮だしたお茶を五郎八茶碗に入れ、二本合せの茶筅を振って泡立てて飲みます。茶碗の中でバタバタとせわしなく茶筅を動かし、泡立てて飲むことから、「バタバタ茶」と名付けられました。

この歴史ある「バタバタ茶」は、日本では数少ない“後発酵茶”で、中国伝来のプ―アール茶の仲間です。茶葉に含まれる酵素を加熱して働きを止めた後、微生物によって発酵させています。他のお茶と比べてポリフェノールが多く含まれており、美白効果やアレルギー抑制効果も期待されているそう。

「バタバタ茶」は、泡立てず、番茶のように煮出して飲んでもOK。ワラのような少しスモーキーな雰囲気や、香ばしさを感じます。コクや奥深さがありますが、渋みは少なく、スッキリとした味わいです。

富山の美味しいものが集まる「日本橋とやま館」でバタバタ茶体験も

東京メトロ・三越前駅から徒歩1分の富山県のアンテナショップ「日本橋とやま館」には、「バタバタ茶」はもちろん富山県の名物が勢ぞろい。日本酒や菓子類などの食品や、グラスやストールなどの工芸品も人気です。その中でも、特にオススメしたいのは、「ます寿し」。毎日日替わりで富山から入荷される「ます寿し」は、なんと16種類!今日はどんな「ます寿し」があるのか、楽しみになってしまいます。

イベントも定期的に行われており、3月16日・17日に開催される朝日町「まめなけマルシェ」では、「バタバタ茶」の淹れ方や試飲の体験を楽しめます。

FOOD PORT.読者様に「バタバタ茶」&「ヒスイとコハク」をプレゼント!

昨年朝日町の菓子店「ナチュラルスイーツぽんぽん」が、「バタバタ茶」を使った茶菓子「コハクとヒスイ」を開発しました。寒天にバタバタ茶や抹茶、煎茶の粉末など加えた新食感の茶菓子です。外側はシャリシャリ、内側はゼリーのようにぷるっとした食感で、バタバタ茶の風味もしっかり楽しめます。製造は、ほとんどが手作業のため、1週間に4kgしか作れないとのこと。

今回、「バタバタ茶(100g)」と「コハクとヒスイ」をセットで3名様にプレゼント! 皆さま奮ってご応募ください。

応募方法

募集期間:3月13日(水)~3月20日(水)

コチラからFOOD PORT.メルマガに登録するだけ!

・お一人様につき1回のご応募が可能です。
・厳正な抽選の上、当選者を決定し、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
・ご当選者の住所、転居先不明などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
・当選賞品の交換、換金、返品はできませんので予めご了承ください。
・当落に関するお問い合わせには一切お答えいたしかねます。

日本橋とやま館

住所:
東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
TEL:
代表:03-6262-2723 ショップフロア:03-3516-3020 和食レストラン:03-3516-3011
アクセス:
東京メトロ 「三越前」駅より徒歩1分、「日本橋」駅より徒歩3分、都営地下鉄「日本橋」駅より徒歩3分
営業時間:
ショップフロア 10:30~19:30 和食レストラン 11:30~14:30 17:00~22:30(日・祝~21:00) バーラウンジ 11:00~21:00
定休日:
なし
URL:
https://toyamakan.jp/

更新: 2019年3月13日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop