GIFT

大切な人への贈り物に、ちょっとした手土産に

知る人ぞ知る、ヨックモックの限定品|紙採集家・堤信子の「日本の包み紙」

ヨックモック青山本店の限定商品

今回は日本を代表する洋菓子店、あの葉巻状に巻いた「シガール」でおなじみの「ヨックモック」のお菓子箱、ご紹介します。

先日、テレビ番組の収録でシガールの缶をご紹介する際に「ヨックモック」の広報・松本さんに色々とお世話になったのですが、「堤さん、綺麗なお菓子箱がお好きと伺ったので、こちら、お土産です。気に入っていただけるとうれしいです」といただいたのが、青山本店限定の「サンクビジュー」でした。

「わあ、なんてきれいなお花模様のボックス‼︎」と歓声を上げた私に松本さん、「実はこれ、青山本店SHOPと日本橋三越本店だけの限定で、今年(2018年)10月に新しくパッケージをリニューアルしたお菓子なんです。本店の中庭のシンボルツリー、ハナミズキの花を箱全体にさらに華やかにデザインしました」と教えてくれました。

ハナミズキの花言葉をパッケージに

ハナミズキの花言葉には、「返礼」「私の思いを受けとってほしい」など、贈り物として贈るのにふさわしい言葉が多いので、ボックスの柄に取り入れたとのこと。本店のティールームは私も大好きな場所です。よく打ち合わせなどで利用させていただくのですが、あの中庭のハナミズキが菓子箱のデザインになっているというだけでなんだかうれしい。

そして、中のケーキも地味になりがちな焼き菓子にドライフルーツやナッツのトッピングを施し、より生ケーキに近い形に仕上げたというこだわりのもので、しっとりとした食感がとても美味しいのです。色鮮やかな箱に負けない、華やかなプチケーキ。「ヨックモック」注目の新商品です。全国にショップがある「ヨックモック」ですが、これは青山本店SHOPと日本橋三越本店だけの限定のものなので、地方に行く時のお土産としてこれから利用させていただこうと思っています。

あのシガールにも和の限定パッケージ

もう一つご紹介したいのが、知る人ぞ知るシガールの限定パッケージで、訪日外国人向け商品「シガール−Japanese Scenery−」です。私、実は最近までこの缶の存在を知りませんでした。扇に日本の四季を描いたデザイン。赤と黒をベースに日本の伝統技法である漆塗りのような雰囲気に仕上げ、より和を感じてもらいたいと生まれたパッケージだそうです。洋菓子の缶が和の柄……ありそうでなかったパッケージが新鮮です。

どの国の人にも美味しいと喜ばれるシガール、せっかくなら和の缶のものでお土産にすると喜ばれること間違いなし。また、これからの季節、お年賀にもいいかもしれません。20本入りで1,350円(税別)で、青山本店と、羽田空港、成田空港でも購入できます。

知る人ぞ知る「ヨックモック」の限定ボックスには、クリスマス限定「ホリデー シーズン アソート」缶など他にも美しいものがたくさんあります。サイトでもチェックなさってみてくださいね!

堤信子

RECOMMENDER 堤信子

昭和女子大学、青山学院女子短期大学、法政大学兼任講師、フリーアナウンサー、エッセイスト。福岡県生まれ。福岡県立修猷館高校から青山学院大学経済学部を卒業後、FBSにアナウンサーとして入社、その後フリーに。NTV「ズームインスーパー」TBS「はなまるマーケット」朝の情報番組でレギュラーを長年務めるなど、TV、ラジオ、講演、司会などで幅広く活躍中。 また、エッセイストとして、感謝をテーマにした著書などを始め、WEBや紙面での連載も手がける。さらに、大学では、プレゼン、朗読などのスピーチ各論の授業で、学生たちの伝える力を向上させるべく、教鞭を取っている。近著に『旅鞄いっぱいの京都ふたたび』(実業之日本社)、『旅鞄いっぱいのパリふたたび』(実業之日本社)がある。

ヨックモック青山本店

ヨックモック青山本店

住所:
東京都港区南青山5-3-3
TEL:
SHOP/ 03-5485-3330  LOUNGE/03-5485-3340
営業時間:
SHOP/10:00~19:00 BLUE BRICK LOUNGE/月~土 10:00~23:00(L.O.22:00) 日・祝 10:00~19:00(L.O.18:30)※ディナー営業休み
定休日:
年中無休(年末年始を除く)
支払い方法:
カード可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
URL:
https://www.yokumoku.jp/yokumoku/

更新: 2018年11月30日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop