GIFT

大切な人への贈り物に、ちょっとした手土産に

  • つつみファイル|No.6 TORAYA TOKYOの「小形羊羹『夜の梅』」

    つつみファイル|No.6 TORAYA TOKYOの「小形羊羹『夜の梅』」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 贈りたい、日本のお酒|川村酒造「西与右衛門 山廃純米美山錦」

    贈りたい、日本のお酒|川村酒造「西与右衛門 山廃純米美山錦」

    お酒をプレゼントするとき、どんなものを買ったら良いか、迷ってしまうことはありませんか。ホームパーティの手土産や、上司へのお祝い、または外国の友人へのプレゼントをする機会もあるかもしれません。そんな時、お気に入りのお酒が1本あれば、その場に楽しい会話が生まれるはず。その大切な1本に、日本の美味しいお酒を選んでみてはいかがでしょうか。

  • つつみファイル|No.5 NAKAOの「ナカオのカステラGIFT」

    つつみファイル|No.5 NAKAOの「ナカオのカステラGIFT」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 贈りたい、日本のお酒|梅津酒造「冨玲」

    贈りたい、日本のお酒|梅津酒造「冨玲」

    お酒をプレゼントするとき、どんなものを買ったら良いか、迷ってしまうことはありませんか。ホームパーティの手土産や、上司へのお祝い、または外国の友人へのプレゼントをする機会もあるかもしれません。そんな時、お気に入りのお酒が1本あれば、その場に楽しい会話が生まれるはず。その大切な1本に、“日本の”美味しいお酒を選んではいかがでしょうか。

  • 贈りたい、日本のお酒|東京ワイナリーの「東京スペシャル 2017」

    贈りたい、日本のお酒|東京ワイナリーの「東京スペシャル 2017」

    お酒をプレゼントするとき、どんなものを買ったら良いか、迷ってしまうことはありませんか。ホームパーティの手土産や、お祝い、または外国の友人へプレゼントをする機会もあるかもしれません。そんな時、お気に入りのお酒が1本あれば、その場に楽しい会話が生まれるはず。その大切な1本に、“日本の”美味しいお酒を選んではいかがでしょうか。

  • つつみファイル|No.4 コロンバンの「ビスキュイトリコロール」

    つつみファイル|No.4 コロンバンの「ビスキュイトリコロール」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 贈って安心!プロのお墨付き|丸友しまかの「宮古恵みのからめ味噌」

    贈って安心!プロのお墨付き|丸友しまかの「宮古恵みのからめ味噌」

    「『丸友しまか』さんは、岩手県宮古市の宮古港で水揚げされる魚介類を主原料に、「郷土食」をアレンジしたもの、子供たちの給食に食べさせたいものをテーマに、味はもちろんのこと、安心で安全な加工品を常に研究されています。この『宮古恵みのからめ味噌』は、島香社長ご夫妻の人柄を表すような優しい味付け。ぜひご賞味ください」 と、お墨付きを与えるのは、同じく岩手県の田野畑村でフレンチレストランを営む「ロレオール田野畑」の伊藤勝康オーナーシェフ。新鮮な宮古の魚介を桜のチップで燻製にし、麹ペーストでまろやかさを加えた岩手産の味噌と合わせた、「真鱈」「蛸」「帆立」の3種類です。

  • 季節のおくりもの|JEAN-PAUL HÉVINの「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」

    季節のおくりもの|JEAN-PAUL HÉVINの「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」

    言わずと知れたショコラの名店「JEAN-PAUL HÉVIN」。2002年の日本上陸以来、チョコレートブームの先駆けとして人気を誇る同店から、気になる商品が発売されます。それは、2018年7月20 日(金)から8月31日(金)までの期間限定で販売される「タブレット レ キャラメル フルール ドゥ セル エ ナットウ」。 名前の通り、なんと納豆入りのショコラ。日本で暮らした経験のあるエヴァンは、以前から発酵食品に興味を持っていたそうで、いくつかの納豆を試食し、神田「天野屋」のドライ納豆を選びました。1846年(弘化3年)創業、老舗の「天野屋」は、日本産の遺伝子組換えでない、無

  • つつみファイル|No.3 成城アルプスの「モカロール」

    つつみファイル|No.3 成城アルプスの「モカロール」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「つつみファイル」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • 贈りたい、日本のお酒|奥野田葡萄酒醸造の「ラ・フロレット ハナミズキ・ブラン2017」

    贈りたい、日本のお酒|奥野田葡萄酒醸造の「ラ・フロレット ハナミズキ・ブラン2017」

    お酒をプレゼントする時、どんなものを買ったらよいか、迷ってしまうことはありませんか。ホームパーティの手土産や、上司へのお祝い、または外国の友人にプレゼントをする機会もあるかもしれません。そんな時、お気に入りのお酒があれば、その場に楽しい会話が生まれるはず。その大切な1本に、“日本の”美味しいお酒を選んではいかがでしょうか。

pagetop