fbpx

デザートと共に味わう、 栗リキュールを使った秋が薫るROKUカクテル|Suntory ROKU × Yashin Ocean House

昨今のクラフトジン・ブームを追い風に、街の伝統的なホテルのバーやエッジーな独立系のバーなど、活況を呈するロンドンのバーシーン。加えて、気鋭のミクソロジストを起用したバーを併設するレストランも次々とオープンし、カクテルと料理のペアリングにも熱い視線が注がれています。地元の美食家の間で高い人気を誇る高級日本食レストラン「ヤシン・オーシャン・ハウス」では、秋の新メニューに、日本発のプレミアム・クラフトジン「ROKU」と栗のリキュールを使った特製アレキサンダー”Autumnal Harvest(秋の実り)”をオンリストし、デザートとのペアリングを提案しています。

食中酒として楽しみたい、ROKUを使ったカクテル

ROKUを使ったオリジナルカクテルをこの春からオンリストし始めた、ロンドン・サウスケンジントンに位置する日本食レストラン「ヤシン・オーシャン・ハウス」。ジンは、蒸溜酒にジュニパーベリー、ハーブやスパイスなどの様々なボタニカルを浸漬して造られますが、ROKUはこのボタニカルに、日本ならではの6種類の素材(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)を使用しています。「伝統的な英国産のジンと比べて、ジュニパーベリーが強すぎないROKU。綺麗な味わいを持つバランスのいいジンです」と語るのは、同店のヘッドソムリエを務める織田楽さん。ジンといえば、ジントニックやマティーニなど、食前酒のイメージが強いですが、同店ではジンカクテルを食事とともに楽しむ新しいスタイルを提案しています。そしてこの秋は、繊細なフレーバーが身上であるROKUの特徴を活かしたカクテルと、デザートのペアリングがおすすめだそうです。

スイーツ感覚の“食べる”カクテル。ROKUを使った特製アレキサンダーとは?

「日本の秋をイメージして、栗とイチジクを使ったジンカクテルを作ってみました」と語る織田さん。ジンをベースに生クリームとクレーム・ド・カカオを加えてシェイクした、上品な甘さで女性に人気のショートカクテル、アレキサンダーに、「ヤシン・オーシャン・ハウス」流のクリエイティビティを加えたのがこのカクテル。クレーム・ド・カカオの替わりに、栗のリキュールを使った同店特製の「ROKUアレキサンダー」を、グラスに盛られたイチジクのコンポートの上に注いで食べるという、小粋なカクテルです。「ポートワインとシナモンとともに軽く真空調理したイチジクは、コンポートというよりは、敢えてフレッシュ感を残しました。アレキサンダーをグラスに注いだ後はまず普通に飲んでいただき、その後アレキサンダーにイチジクの味を馴染ませつつ、混ぜながら飲んでもらいたい。スイーツ感覚の”食べる”カクテルです」と、織田さん。”Autumnal Harvest(秋の実り)”と名付けられたこのカクテル、「寒さも感じ始める秋に合わせて、アルコール度数も高めて、さらに香りもふくよかに仕上げてみました」。繊細な味わいを持ち、カクテルを構成する素材の味わいを邪魔しないのが大きな特徴であるROKUが、イチジクや栗のテイストを優しく引き立てます。

「ヤシン・オーシャン・ハウス、特製アレキサンダー ”Autumnal Harvest(秋の実り)”」レシピ
・ROKU 25ml
・栗リキュール 25ml
・ダブルクリーム 15ml
イチジクとポートワインのコンポートをグラスに盛り、テーブルで、スペシャルアレクサンダーを注ぐ。
*ガーニッシュは、乾燥させたイチジクの薄切りとミント。

栗リキュールのまろやかさがフワっと広がるROKUカクテルと、豆乳ブリュレのマリアージュ

日本固有のボタニカルがしっかりと出ているROKUは、様々な日本食と合わせやすいと定評がありますが、今回織田さんがペアリングしたのは、何とデザート。イチジク入りの特製アレキサンダーを、店で人気の一皿である、豆乳のブリュレとヨーグルトアイスクリームとともに楽しむデザート・タイムを提案しています。「ブリュレのクリーミーさとカクテルの濃厚な味わいが呼応し、またキャラメリゼされたブリュレの香ばしさと、そのカリカリ感がペアリングに心地のいいテクスチャーを与えています」と織田さん。和のエッセンスを取り入れたという豆乳を使ったブリュレが、ROKUを構成する日本のボタニカルと調和しているのも、このペアリングの特徴。加えて、ヨーグルトアイスクリームが、この皿に爽やかな味わいを添えています。食前酒だけでなく食中酒として、さらにはデザートの味わいも高めるジンカクテル……。「ROKUは、たくさんの引き出しを持ったジンだと言えるでしょう」とは織田さんの弁。特に、「イチジク風味の“飲む”モンブランがコンセプト」という、遊び心に溢れるこの特製アレキサンダーは、まさにROKUで作るジンカクテルのポテンシャルを感じさせる逸品と言えるでしょう。

Yashin Ocean House

Yashin Ocean House

住所:
117 - 119 Old Brompton Rd, South Kensington,
London SW7 3RN
TEL:
020 7373 3990
営業時間:
12:00-15:00 (LO -14:00) 18:00-23:00 (LO -22:00)  日曜:12:00-16:30, 18:00-22:00 (LO -21:00)
URL:
http://yashinocean.com

写真・富岡 秀次 文・長谷川 ゆか

更新: 2019年10月31日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop