• シェフの必需品|広尾「Melograno」 後藤祐司シェフ

    シェフの必需品|広尾「Melograno」 後藤祐司シェフ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。深まる秋の中、必需品を伺いに訪れたのは広尾のイタリアンレストラン「Melograno(メログラーノ)」。後藤祐司(ごとう ゆうじ)オーナーシェフの3つの必需品をご紹介します。

  • シェフの必需品| 日比谷「morceau」 秋元さくらシェフ

    シェフの必需品| 日比谷「morceau」 秋元さくらシェフ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回は、9月に11周年を迎えた日比谷のフレンチレストラン「morceau(モルソー)」の秋元さくらシェフの元へ。秋元シェフが必需品と語った道具は、シェフの料理と人への一途な愛を象徴するものでした。

  • シェフの必需品| 広尾「au deco」 掛川哲司シェフ

    シェフの必需品| 広尾「au deco」 掛川哲司シェフ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回、必需品を伺ったのは、広尾のフレンチレストラン「au deco(オデコ)」の掛川哲司(かけがわ さとし)オーナーシェフ。自ら立ち上げた代官山の人気ビストロ「Ata(アタ)」を離れ、新たな場でフレンチと正面から向き合うシェフの必需品とは。

  • シェフの必需品| 神泉「Pignon」 吉川倫平シェフ

    シェフの必需品| 神泉「Pignon」 吉川倫平シェフ

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載「シェフの必需品」。今回訪れたのは、2020年7月に10周年を迎えたばかりの奥渋谷の人気ビストロ「Pignon(ピニョン)」。世界中を旅する料理人、吉川倫平(よしかわ りんぺい)シェフに必需品を伺いました。

  • シェフの必需品|日本橋「鰻はし本」橋本正平~後編~

    シェフの必需品|日本橋「鰻はし本」橋本正平~後編~

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具を紹介する連載、「シェフの必需品」。今回は、日本橋の老舗鰻屋「鰻はし本」の4代目・橋本正平さんの必需品です。創業時から受け継ぐ伝統に甘えることなく、日々、鰻の新しい可能性を導きだそうと邁進している橋本さん。後編では、絶滅の危機に瀕する鰻との向き合い方と、必需品、今後の展望についてお話を伺いました。

  • シェフの必需品|日本橋「鰻はし本」橋本正平~前編~

    シェフの必需品|日本橋「鰻はし本」橋本正平~前編~

    グルメシーンを牽引するシェフが、料理を作るうえで欠かせない食材や道具をご紹介するコーナー「シェフの必需品」。今回は、日本橋の老舗鰻屋「はし本」の4代目・橋本正平さんです。 創業時から受け継ぐ伝統に甘えることなく、日々、鰻の新しい可能性を導きだそうと邁進している橋本さん。鰻屋を継ぐまでの生い立ちから、絶滅の危機に瀕する鰻との向き合い方、今後の展望についてお伺いしました。

  • シェフの必需品|広尾「81(エイティワン)」永島 健志~後編~

    シェフの必需品|広尾「81(エイティワン)」永島 健志~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する連載「シェフの必需品」。前編では広尾の「81」の永島健志シェフに、自分の店を持とうと思ったきっかけや、修業時代の経験などを伺いました。そして、後編では、永島シェフにとっての“必需品”について、早速ご紹介していきます。

  • 【番外編】シェフの必需品|恵比寿「GEM by moto(ジェム バイ モト)」千葉麻里絵 ~後編~

    【番外編】シェフの必需品|恵比寿「GEM by moto(ジェム バイ モト)」千葉麻里絵 ~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は恵比寿の「GEM by moto」の千葉麻里絵さんが日本酒を好きになったきっかけやお店づくりで意識していることなどを伺いました。そして、今回お聞きしたのは千葉さんにとっての“必需品”について。早速ご紹介していきます。

  • シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)」加山賢太~後編~

    シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)」加山賢太~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は西麻布の「Margotto e baciare」の加山賢太シェフが料理に興味を持ったきっかけや、大事にしている師匠からの言葉などを伺いました。そして、今回お聞きしたのは加山シェフにとっての“必需品”について。早速ご紹介していきます。

  • シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)」加山賢太~前編~

    シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare(マルゴット・エ・バッチャーレ)」加山賢太~前編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。12回目の今回は、西麻布にあるフレンチレストラン「Margotto e baciare」の加山 賢太シェフです。両親がレストランを経営していたということもあり、気づいたときにはシェフの道に進んでいたのだとか。必需品をうかがう前に、料理人を目指したきっかけや、加山シェフの料理のインスピレーションなどについて伺いました。


pagetop