fbpx

RESTAURANT

編集部のお気に入りのレストランをご紹介します

  • 料理のリズムや調和を感じるガストロノミー 広尾「Ode(オード)」

    料理のリズムや調和を感じるガストロノミー 広尾「Ode(オード)」

    その皿を目にした瞬間は、やや戸惑いすら覚えるほど。使われている食材もその味も、全く想像ができない、グレー一色の姿で登場するのが、生井祐介シェフのスペシャリテ「グレーの皿」。重厚に見えて繊細さをも感じさせるビジュアルにまたたく間に魅了され、この後にどんな驚きが待っているのだろうと想像力がめぐり始めます。 「食材は無駄にせず、まるごと使いたい」と力強く話す生井シェフ。このスペシャリテにはまるごとの鰯が余すことなく使われます。表面を覆うのは鰯のアラで作ったメレンゲ。そっと崩していくと、鰯の身のマリネ、ローストレモンで作った鮮やかな黄色いソース、そして真っ赤な尾崎牛がグレー一色の中から現れ、一気

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ボイシャキ|恵比寿

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ボイシャキ|恵比寿

    注文してからまず出されるのは「スパイスホットウォーター」。カレーのベースとなる香辛料からとった出汁に、はちみつを加えたほんのり甘くて優しい味。これを飲むと風邪を引かなくなるのだとか。 バングラデシュで製薬会社のエリアマネージャーをしていたシェフのイスラム・エムディエムダドウルさんは、香辛料やハーブの効用にも詳しく「食事で健康になってほしい」との想いから化学調味料は一切使わず、メニューはすべて食べる人の健康を考えて作っているのだそう。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|祐天寺|べしゃり

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|祐天寺|べしゃり

    まずご紹介するのは、「人気の前菜三種盛り」。「ポテトマカロニサラダ」と「サバのスモーク」「クリームチーズ・チャンジャ和え」の人気メニューが一皿に盛られる、なんとも贅沢な一品です。 「ポテトマカロニサラダ」にはシェルマカロニが使用されており、優しく懐かしい味わいのポテトサラダと存在感のあるマカロニが調和して、口の中にほっこりと広がります。まさにポテトサラダとマカロニサラダの「良いとこどり」で、子供にも喜ばれます。 真サバを特製ダレに漬け込み、燻製にした「サバのスモーク」は、「べしゃり」ならではの究極の一品。脂がしっかりのっている燻製に合うサバを吟味していると、宿野シェフは語ります。お

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|鰻はし本|日本橋

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|鰻はし本|日本橋

    まずご紹介するのは「鰻の刺身」です。 「ぜひ一度は食べてほしいです。自家漬粒マスタードと塩の組み合わせか、魚醤とバルサミコでお召し上がりください」 そう言って私たちに提供してくれました。なめらかで透明感のある淡い色をしていますが、想像以上のしっかりとした歯応えと共に、鰻ならではの風味が口に広がります。これは鰻好きにはたまりません。粒マスタードと塩の組み合わせは、鰻本来の旨みを引き立てます。魚醤とバルサミコは絶妙なバランスで、思わず舌鼓を打ちました。 滅多にお目にかかることのない鰻の刺身。鰻の血には毒があり、刺身にするには適切な処理が必要なため、鰻屋でも刺身を出しているところは

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ポパイ|三軒茶屋

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ポパイ|三軒茶屋

    しっかりと下味が付いた豚のロースの生姜焼きと白いご飯との組み合わせは パーフェクト。「結構なボリュームだね」なんて編集Aと話していたことが嘘のよう。 ご飯とともにペロリでした。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|メゼババ|亀戸

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|メゼババ|亀戸

    こちらは人気の豆メニュー。薄皮の白インゲンは濃厚。そこに、これでもかというほどのカラスミをかけてくれました。カラスミ好きの私はもちろん、食べたら大ファンになりますよ。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|holoholo|南青山

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|holoholo|南青山

    スタッフの方々がワインの知識も豊富なので、お料理に合わせてセレクトしていただけます。この日は、料理のオーダーが幅広かったので、ボトルではなくグラスで愉しませていただきました。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|松栄 |恵比寿

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|松栄 |恵比寿

    編集Tがオーダーした「にぎり7貫」セットは、「小鉢2皿」「巻物1本」「玉子焼き」「お椀」といった内容。写真左のイカの握りは塩の味付けが付いており、香ばしい胡麻のアクセントが効いていました。シャリは小さめで美味。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ロウホウトイ|恵比寿三丁目

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ロウホウトイ|恵比寿三丁目

    気になるアラカルトメニューがしっかりラインナップされていますが、お客様の多くは、『おまかせ』をオーダーしている様子。 かくゆう私もおまかせ率高し。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|天ぷら 松林|神宮前

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|天ぷら 松林|神宮前

    美味しいお蕎麦がいただける「手打蕎麦 松永」さんがある通りをもう少し千駄ヶ谷方面へ行くと「松林」さんはあります。11時半頃に編集Tとお店前にて待ち合わせ。しかし、ランチは12時からということで、外で待っていると、店内から店主さんが出てきてくださり「寒いから中へ入ってください」と声をかけていただきました!

pagetop