fbpx

RELEASE 注目の記事

  • SPECIALインタビュー| 驚異のシャンパーニュ、サロンと「ひらまつ」、そして日本のフレンチとは?

    SPECIALインタビュー| 驚異のシャンパーニュ、サロンと「ひらまつ」、そして日本のフレンチとは?

    1921年の初ヴィンテージから最新の2008年まで、わずか38アイテム。単一品種、単一クリュ、単一ヴィンテージという、当時きわめて珍しいスペックのシャンパーニュを他に先駆けてリリースした「サロン」。たった一つのアイテムを類い稀な年にしか醸造しないため、世界中のワイン通から「幻のシャンパーニュ」と呼ばれている。そのサロン社・ドゥラモット社から社長のディディエ・ドゥポン氏が来日。20年以上のつき合いという平松宏之氏の「レストランひらまつ 広尾」で、スペシャルガラディナーを開催した。日本通としても知られるドゥポン氏に、「ひらまつ」との関わり、日本におけるフランス料理の発展やサロンとの結びつきについて尋ねました。

  • 日本各地の魚介料理に舌鼓! 日比谷公園で「全国魚市場&魚河岸まつり」開催

    日本各地の魚介料理に舌鼓! 日比谷公園で「全国魚市場&魚河岸まつり」開催

    日本各地の魚介料理を満喫できる食イベント「第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019~全国魚市場&魚河岸まつり~」が、2019年11月14日(木)~17日(日)の4日間、日比谷公園(東京都千代田区)で開催されます。 日本各地の魚介類が集まる催事としては最大級の同イベントには、全国各地から魚介料理店自慢の味が大集合。焼き物、刺身、煮物、汁物、ご飯ものなど、さまざまな地域で育ま

  • 歴代のキャビアチョコレート缶が復刻 「テオブロマ」

    歴代のキャビアチョコレート缶が復刻 「テオブロマ」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「紙採集家・堤信子の『日本の包み紙』」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • マッキー牧元、完走! 青森ソース焼きそばトライアスロン 青森市編

    マッキー牧元、完走! 青森ソース焼きそばトライアスロン 青森市編

    青森県ソース焼きそばトライアスロンの第2弾は、青森市内のソース焼きそば専門店5軒を食べ歩いた報告をしたい。 地元の人たちはめいめいに贔屓の店があって、聞くと「あそこがいい」「ここがいい」と熱弁を振るう。その言葉の隅々に、いかに青森県の人がソース焼きそばを愛しているのかが伝わってくる。元々、青森県人は相当な麺食いらしい。 それではトライアスロンを再開しよう。

  • RELEASE
  • RECOMMEND
  • RANKING
  • NEW
    SPECIALインタビュー| 驚異のシャンパーニュ、サロンと「ひらまつ」、そして日本のフレンチとは?

    SPECIALインタビュー| 驚異のシャンパーニュ、サロンと「ひらまつ」、そして日本のフレンチとは?

    1921年の初ヴィンテージから最新の2008年まで、わずか38アイテム。単一品種、単一クリュ、単一ヴィンテージという、当時きわめて珍しいスペックのシャンパーニュを他に先駆けてリリースした「サロン」。たった一つのアイテムを類い稀な年にしか醸造しないため、世界中のワイン通から「幻のシャンパーニュ」と呼ばれている。そのサロン社・ドゥラモット社から社長のディディエ・ドゥポン氏が来日。20年以上のつき合いという平松宏之氏の「レストランひらまつ 広尾」で、スペシャルガラディナーを開催した。日本通としても知られるドゥポン氏に、「ひらまつ」との関わり、日本におけるフランス料理の発展やサロンとの結びつきについて尋ねました。

  • NEW
    日本各地の魚介料理に舌鼓! 日比谷公園で「全国魚市場&魚河岸まつり」開催

    日本各地の魚介料理に舌鼓! 日比谷公園で「全国魚市場&魚河岸まつり」開催

    日本各地の魚介料理を満喫できる食イベント「第5回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019~全国魚市場&魚河岸まつり~」が、2019年11月14日(木)~17日(日)の4日間、日比谷公園(東京都千代田区)で開催されます。

    日本各地の魚介類が集まる催事としては最大級の同イベントには、全国各地から魚介料理店自慢の味が大集合。焼き物、刺身、煮物、汁物、ご飯ものなど、さまざまな地域で育ま

  • NEW
    歴代のキャビアチョコレート缶が復刻 「テオブロマ」

    歴代のキャビアチョコレート缶が復刻 「テオブロマ」

    美しい日本の包み紙をこよなく愛するフリーアナウンサーの堤信子さん。新連載「紙採集家・堤信子の『日本の包み紙』」では、堤さんがセレクトした包み紙の美しいギフトをご紹介。堤さんのようにワンランク上の“贈り上手”になってみませんか?

  • NEW
    北海道の野菜たっぷりのイタリアン 北海道・トマム「OTTO SETTE TOMAMU(オットセッテ トマム)」

    北海道の野菜たっぷりのイタリアン 北海道・トマム「OTTO SETTE TOMAMU(オットセッテ トマム)」

    冬のスキーリゾートとしてだけでなく、見事に立ち込める雲海を一望する「雲海テラス」など、夏のアクティビティでも近年人気の「星野リゾート リゾナーレトマム」。日本国内だけでなく、海外からも多くの観光客がトマムを訪れます。この夏には、新たに食の魅力もプラス。メインダイニングとして「オットセッテ トマム」をオープンさせ、本格的なイタリアンをフルコースで提供しています。料理長を務めるのは、旭川市出身の武田学

  • NEW
    マッキー牧元、完走! 青森ソース焼きそばトライアスロン 青森市編

    マッキー牧元、完走! 青森ソース焼きそばトライアスロン 青森市編

    青森県ソース焼きそばトライアスロンの第2弾は、青森市内のソース焼きそば専門店5軒を食べ歩いた報告をしたい。

    地元の人たちはめいめいに贔屓の店があって、聞くと「あそこがいい」「ここがいい」と熱弁を振るう。その言葉の隅々に、いかに青森県の人がソース焼きそばを愛しているのかが伝わってくる。元々、青森県人は相当な麺食いらしい。

    それではトライアスロンを再開しよう。

SPECIAL

PICK UP

NEWS

MORE

  • 伝統食「干物」をアップデート! 「アタラシイヒモノ」からサバチョリソーなど、新商品登場

    伝統食「干物」をアップデート! 「アタラシイヒモノ」からサバチョリソーなど、新商品登場

  • 「麻布かどわき」や「赤坂 菊乃井」で京都府産食材を味わえる 「京のおもてなしー2019・早春ー」が2月28日(木)まで開催!

    「麻布かどわき」や「赤坂 菊乃井」で京都府産食材を味わえる 「京のおもてなしー2019・早春ー」が2月28日(木)まで開催!

RESTAURANT

MORE

  • 仲居さんが決めるすき焼きの味 「人形町 今半(いまはん)」| マッキー牧元の「行かねば損する東京の和食」

    仲居さんが決めるすき焼きの味 「人形町 今半(いまはん)」| マッキー牧元の「行かねば損する東京の和食」

  • 肉を使わない中華料理。藤沢「fu-fu shisen(フーフー シセン)」|サトタカの「行かねば損する東京の中華料理店」

    肉を使わない中華料理。藤沢「fu-fu shisen(フーフー シセン)」|サトタカの「行かねば損する東京の中華料理店」

PEOPLE

MORE

  • シェフの必需品|富山県魚津市|「hamadaya LABO(ハマダヤ ラボ)」浜多雄太

    シェフの必需品|富山県魚津市|「hamadaya LABO(ハマダヤ ラボ)」浜多雄太

  • シェフの必需品|東銀座|「寛幸(ひろゆき)」佐藤寛幸

    シェフの必需品|東銀座|「寛幸(ひろゆき)」佐藤寛幸

GIFT

MORE

  • 旨みたっぷりのおしゃれな豆菓子 丸の内「umami nuts(ウマミナッツ)」

    旨みたっぷりのおしゃれな豆菓子 丸の内「umami nuts(ウマミナッツ)」

  • 「春鹿 燻製奈良漬 瓜 半割」と「十津川深瀬 十津川ゆべし」|贈って安心! プロのお墨付き

    「春鹿 燻製奈良漬 瓜 半割」と「十津川深瀬 十津川ゆべし」|贈って安心! プロのお墨付き

SNS

pagetop