• 料理を支える「和」の食材|レストランひらまつ 広尾 × カネト水産 ~後編~

    料理を支える「和」の食材|レストランひらまつ 広尾 × カネト水産 ~後編~

    人気レストランのシェフとその料理を支える国産食材を紹介する連載「料理を支える『和』の食材」。第2回は、東京・広尾にある名門グランメゾンの「レストランひらまつ 広尾」の店主兼料理長・平松大樹シェフと、来年創業100周年を迎える広島の「カネト水産」5代目の佐藤弘常さんにお話を伺いました。広島県出身の平松シェフが広島の産地を訪問し、食材生産者のこだわりや想いを知ったことから、広島県にフォーカスしたガラディナーパーティ「想いをつなぐ食彩の夕べ ~食の宝庫 広島~」の開催となりました。後編では、平松シェフが披露した、瀬戸内の魚を使ったメニューや料理への真摯な想いについてお伝えします。

pagetop