• シェフの必需品|広尾「81」永島 健志~前編~

    シェフの必需品|広尾「81」永島 健志~前編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。13回目の今回は、広尾にあるレストラン「81」の永島 健志シェフです。アートの世界を料理で実現する、他では体験できない魅力的なコースを味わうことができます。必需品をうかがう前に、料理人を目指したきっかけや、修行時代のお話などについて伺いました。

  • シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare」加山賢太 ~後編~

    シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare」加山賢太 ~後編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は西麻布の「Margotto e baciare」の加山賢太シェフが料理に興味を持ったきっかけや、大事にしている師匠からの言葉などを伺いました。そして、今回お聞きしたのは加山シェフにとっての“必需品”について。早速ご紹介していきます。

  • 11年連続三つ星は4軒!「ミシュランガイド東京2018」発表

    11年連続三つ星は4軒!「ミシュランガイド東京2018」発表

    2017年11月28日、東京の厳選した飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する「ミシュランガイド東京2018」が発表されました。11年目を迎える今回は、512軒の飲食店・レストランと、42軒の宿泊施設が掲載されています。 三つ星の12軒は同じ顔ぶれ。中でも11年連続三つ星を獲得したのは4軒で、日本料理「かんだ」、フランス料理「カンテサンス」、「ジョエル・ロブション」、寿司「すきやばし 次郎 本店」でした。

  • シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare」加山賢太 ~前編~

    シェフの必需品|西麻布「Margotto e baciare」加山賢太 ~前編~

    東京のグルメシーンを索引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。12回目の今回は、西麻布にあるフレンチレストラン「Margotto e baciare」の加山 賢太シェフです。両親がレストランを経営していたということもあり、気づいたときにはシェフの道に進んでいたのだとか。必需品をうかがう前に、料理人を目指したきっかけや、加山シェフの料理のインスピレーションなどについて伺いました。

  • “RK GARDEN”の姉妹店「MK Farmers&Grill」が東京・日本橋水天宮にオープン!

    “RK GARDEN”の姉妹店「MK Farmers&Grill」が東京・日本橋水天宮にオープン!

    軽井沢で自然に囲まれた空間で、食事を楽しめると人気のレストラン「RK GARDEN」の姉妹店である「MK Farmers&Grill」が2017年9月19日より東京・日本橋水天宮にオープンしました。信州や軽井沢にある野菜や食材を直接仕入れているため、美味しさ・品質共に高いクオリティの食事が楽しめます。オーガニックで新鮮な食材を東京で味わえるのは、”RK GARDEN”のファンとしてはたまりませんね。

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|レストラン リューズ|六本木

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|レストラン リューズ|六本木

    店内は落ち着いた照明に心地の良いBGMが流れおり、リッチな大人の時間が楽しめそうな雰囲気。レストランリューズのランチコースメニューは、平日限定コース"Dejeuner"(3600円)、前菜2皿・魚料理・肉料理・デザートのコース"MENU DU JOUR"(5800円)、旬の素材を活かしたシェフのオススメコースMENU “Ryuzu”(8400円)があります。今回は、平日限定コースを注文しました。

  • 世界一のお肉が堪能できる「ユーゴ・デノワイエ恵比寿」が待望の復活!

    世界一のお肉が堪能できる「ユーゴ・デノワイエ恵比寿」が待望の復活!

    世界的に”肉の目利き”として名高い肉職人、ユーゴ・デノワイエ氏が選んだ希少肉が楽しめるレストラン「ユーゴ・デノワイエ恵比寿」が2017年10月2日(月)よりオープンしました。2015年に海外一号店として一度オープンさせ、予約困難の大人気店となったものの、今年5月に惜しまれながら閉店。しかし、閉店後にも復活を熱望する声が多く寄せられ、今回待望のオープンとなりました!

  • 舘鼻則孝が演出する、アートに囲まれたレストラン「COURTESY」がオープン

    舘鼻則孝が演出する、アートに囲まれたレストラン「COURTESY」がオープン

    2017年9月29日にファッションデザイナー、現代美術家として活躍する舘鼻則孝さんがクリエーティブディンレクションに迎えた新業態レストラン「コーテシー(COURTESY)」が赤坂インターシティAIR内にオープンしました。コーテシーは、表参道のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソ」などの人気店を運営する。

  • スペインの3つ星料理を堪能できる「ENEKO Tokyo」が六本木に登場

    スペインの3つ星料理を堪能できる「ENEKO Tokyo」が六本木に登場

    スペイン・バスク地方のビルバオにある「アスルメンディ」の一流シェフ、エネコ・アチャ・アスルメンディが2017年9月7日(木)より六本木に「ENEKO Tokyo(エネコ トウキョウ)」をグランドオープン。ロンドンに続く2号店となるENEKO Tokyoでは、スペイン仕込みの3つ星の味を楽しむことが出来ます。

  • 本格派にも愛されるカジュアルフレンチ。麻布十番「カラペティ・バトゥバ」がリニューアルオープン

    本格派にも愛されるカジュアルフレンチ。麻布十番「カラペティ・バトゥバ」がリニューアルオープン

    2017年7月10日(月)より、カジュアルフレンチレストラン「カラペティ・バトゥバ」が半年間の休業期間を終えリニューアルオープン。場所は移転前と同じ麻布十番駅にあり、5a出口より徒歩約1分のところにあるビルの4階です。 カジュアルでありながらも本格的で上質なフレンチを味わえると人気で、火災による休業を悲しむファンも多いお店でした。    

pagetop