• つつみファイル|No.3「成城アルプス」|東京

    つつみファイル|No.3「成城アルプス」|東京

    創業1965年、閑静な住宅街、成城に生まれた洋菓子の老舗「成城アルプス」。 私がこの洋菓子店を初めて知ったのは、大学生の時。ケーキの美味しさもさることながら、エッフェル塔と帽子をかぶったパリマダムの横顔が印象的な包み紙が大好きでした。そして、この絵を描いた著名な洋画家、東郷青児という名前を知ったのも、この包み紙がきっかけでした。 その後、局アナからフリーになり、TBS「はなまるマーケット」に出演するようになった私。ある時、番組の中の「おめざ」のコーナーで、ゲストのマツコデラックスさんが紹介していたのが、この「成城アルプス」のお菓子でした。スタッフルームで久しぶりに目にし、「わぁ

  • 身体が幸せで満ちる「PATH」の焼き菓子|ライターに訊く当意即妙なギフトの手口

    身体が幸せで満ちる「PATH」の焼き菓子|ライターに訊く当意即妙なギフトの手口

    代々木公園から歩くこと約4分。海外のような雰囲気が漂うお店「PATH」を発見しました。朝はやいのにもかかわらず、お店の前にはすでに何組かのお客さんが常に並んでいるほどの有名店。店内にはカウンターとテーブルが設けられています。広すぎないお店の中は、優しくてのんびりとした空気感が漂います。 テイクアウト専用のカウンターには、思わず見とれてしまうつやつやとした焼き菓子がずらり。その中で今回は、カヌレとフィナンシェ、マドレーヌを購入しました。

pagetop