• パリのトップシェフも惚れ込んだオリーブオイルを携え「セドリック・カサノヴァ」表参道にオープン!

    パリのトップシェフも惚れ込んだオリーブオイルを携え「セドリック・カサノヴァ」表参道にオープン!

    パリ10区に、“頭はすっかりオリーブ漬け”という意味を持つ「La Tête Dans Les Olives(ラテット・ダン・レゾリーヴ)」というお店があります。元シルクドソレイユの綱渡り芸人というユニークな経歴を持つセドリック・カサノヴァが2005年にオープンし、そこには多くのシェフやグルメたちを虜にするシチリア産オリーブオイルとシチリア食材が揃います。アラン・デュカスやピエール・エルメといったビッグネームのシェフをも魅了し、オリーブオイルが特に人気。それが東京でもいただけるようになるんだとか。

pagetop