PEOPLE

食に携わる注目の人物をインタビュー

  • シェフの必需品|新橋「Sublime(スブリム)」 加藤順一 ~後編~

    シェフの必需品|新橋「Sublime(スブリム)」 加藤順一 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は新橋のフランス料理のお店「Sublime(スブリム)」の加藤順一シェフの料理に対する考え方をうかがいました。そして、今回お聞きしたのは加藤さんにとっての必需品について。美しい料理を生み出す、アイデアの源泉のお話とともにご紹介します。

  • シェフの必需品|新橋「Sublime(スブリム)」 加藤順一 ~前編~

    シェフの必需品|新橋「Sublime(スブリム)」 加藤順一 ~前編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。5人目のシェフは新橋にある北欧のエッセンスを取り入れたフレンチ「Sublime(スブリム)」の加藤順一さんです。2015年10月にオープンし、ミシュラン1つ星を獲得。1982年生まれの加藤シェフは、東京のフレンチの巨匠、パリのモダンフレンチの旗手に師事し、コペンハーゲンで最先端の料理におけるデザインを学びます。そんな加藤さんは、どのような料理人なのでしょうか? 必需品をうかがう前に、彼の料理に対する考え方について、お話しをしていただきました。

  • シェフの必需品|外苑前「Abysse(アビス)」 目黒浩太朗 ~後編~

    シェフの必需品|外苑前「Abysse(アビス)」 目黒浩太朗 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。前回は外苑前にある魚介をテーマにしたフレンチ「Abysse(アビス)」目黒浩太郎シェフに、料理と向き合うにあたっての考え方を語っていただきました。それを踏まえて、今回は目黒シェフの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|外苑前「Abysse(アビス)」 目黒浩太朗 ~前編~

    シェフの必需品|外苑前「Abysse(アビス)」 目黒浩太朗 ~前編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフにとって、料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。4人目のシェフは外苑前にあるフレンチ「Abysse(アビス)」の目黒浩太郎さんです。2015年3月にオープンし、魚介に特化したフレンチということで話題になり、1年経たずにミシュラン1つ星を獲得。現在31歳のオーナーシェフ目黒さんは、どのような料理人なのでしょうか? 必需品をうかがう前に、彼の料理に対する考え方について、お話しをしていただきました。

  • シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~後編~

    シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する連載「シェフの必需品」。前回はなにかと話題の白金フレンチ「TIRPSE(ティルプス)」田村浩二シェフに、料理に対する考え方など、今の料理人としての自分のスタイルを形作る骨格の部分をうかがいましたました。それを踏まえて、今回は田村さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~前編~

    シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~前編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。3人目のシェフは白金にあるフレンチ「TIRPSE (ティルプス)」の田村浩二さんです。世界最短でミシュランの星をとって以来、常にシーンの中心で注目を集めてきた人気店で、2017年の始めにシェフに就任したばかりの田村さん。どのような想いを持って料理と向き合っているのでしょうか?

  • シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~後編~

    シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する新連載「シェフの必需品」。前回は調布市は国領にありながら、都心部の人気店とも肩を並べる実力派イタリアン「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一シェフに、その独創的な1皿の背景にある哲学をうかがいました。そして今回は平さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~前編~

    シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~前編~

    4月からはじまったFOOD PORT.の新連載「シェフの必需品」。東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナーです。代々木上原「Gris(グリ)」鳥羽周作シェフからご紹介いただいたのは、調布市は国領にあるイタリアン「Don Bravo(ドン ブラボー)」の平雅一さん。最近、美味しいもの好きが口々に「行った方がいい!」と薦める西東京の雄。はたしでどんなシェフが料理を作っているのでしょう?

  • シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~後編~

    シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する新連載「シェフの必需品」。前回は代々木上原にあるモダンフレンチで、東京で最も勢いのあるレストラン「Gris(グリ)」の鳥羽周作シェフの料理にかける想いをうかがいました。そして今回は鳥羽さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~前編~

    シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~前編~

    今回から始まるFOOD PORT.の新連載「シェフの必需品」。東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナーです。記念すべき第1回は代々木上原にあるモダンフレンチで、東京で最も勢いのあるレストラン「Gris(グリ)」を率いる鳥羽周作シェフにお話しを聞きました。まず、必需品の紹介の前に鳥羽さんの人となりを探ってみましょう。

pagetop