NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

チョコレートの“Bean to Bar”を楽しめる
「Minimal 銀座Bean to Bar Stand」が銀座三丁目にオープンする。

オープンは6月1日(水)

日本における、“Bean to Bar”チョコレートの先駆け、チョコレートブランド「Minimal」(ミニマル)が銀座三丁目に新店をオープンする。「Minimal」といえば、工房併設の店舗を構え、2014年12月に富ヶ谷にオープンした、FOODPORT.でも取材をさせていただいたこだわりのお店である。(http://foodport.jp/okurimono/20150212/6669.html

「Minimal」のチョコレートは、世界中から品質の良いカカオ豆を集め、自社でチョコレートになるまでの全行程を行っているのが特徴。独自の製法により、豆の魅力を最大限に生かし、フレッシュさを感じるチョコレートに仕上げている為、ここでしか体験できないオリジナルな味わいにファンも多い。

テイクアウト専門店

今回銀座三丁目にオープンする「Minimal 銀座Bean to Bar Stand」は、店内中央に設ける大きなカウンターテーブルで世界各国のカカオ豆を試食しながら、お好みのチョコレートを選べるテイクアウト専門店。気軽に立ち寄れるカジュアルな“ビーントゥバースタンド”になる模様だ。

店内では、“製造工程”を試食できるようになっており、「①. 焙煎したてのカカオ豆」「②. ①を砕いたカカオニブ」「③. ②をすりつぶしてペースト状にしたもの」「④. ③を冷やして成形したチョコレートの完成形」の4工程を味わえるとのことで、今までにない新しいスタイルを体験できるとのこと

取り扱う商品は、世界3大陸15カ国以上から買い付けるカカオ豆を使ったタブレット型の板チョコや、カカオ菓子、チョコアイス、カカオドリンク、ギフトセットまで幅広い。

世界中から“Bean to Bar”ショップが次々に上陸する中、日本発ブランドの「Minimal 銀座Bean to Bar Stand」は要チェックだ。

〈メニュー 一部〉

・ビーントゥバーチョコレートタブレット 972円〜

・カカオニブ 972円

・チョコレートアイス 702円〜

・ギフトBOX 6500円〜

Minimal 銀座Bean to Bar Standミニマルギンザビーントゥバースタンド

ニューオープン

Minimal 銀座Bean to Bar Stand

住所:
東京都中央区銀座3-8-13 光生ビル1F
TEL:
03-6264-4776 6月1日開通予定
営業時間:
11時~ 19時
定休日:
月曜(祝日の場合は翌平日)
URL:
http://mini-mal.tokyo/

更新: 2016年5月11日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop