NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

“もったいない魚”を美味しく! 「〇魚(まるっと)」が門前仲町にオープン

海の恵みを“まるっと”いただくことのできる居酒屋「〇魚(まるっと)」が、東京・門前仲町にオープンしました。

同店では、「もったいないプロジェクト」の理念に基づき、規格外や傷がついてしまったことにより市場に出回らない“もったいない魚”を、美味しく調理し、リーズナブルな価格で提供しています。2014年に発足した「もったいないプロジェクト」では、日本の社会問題である食品ロスに注目し、多くの飲食店事業を中心にアクションを広げています。

そんな「〇魚」の気になるメニューはというと。

まずは、名物「カキフライ(5個)」です。大ぶりの牡蠣は、南三陸の漁港から直接仕入れています。なんと5個で580円、その理由は牡蠣の“殻”にあります。収穫する際に殻が欠けてしまった牡蠣を使っているのです。通常そのような牡蠣は、冷凍されたり、捨てられてしまうのだそう。

ボリュームたっぷりの「ネギまみれ中落ち」もオススメです。こちらは生の本マグロを使用していますが、血合いの多い端っこの部分でかさ増しをし、安く提供しています。360年続く柴沼醤油醸造の生醤油「紫峰の滴」でいただきます。

他にも、「本日のフライ」や「本日の煮魚/焼き魚」など、その日に美味しく、リーズナブルな魚料理が盛りだくさん。今日はどんな魚があるのだろう、と毎回ワクワクしてしまいそうです。

魚に詳しいスタッフによる丁寧な説明もあり、美味しいだけでなく、魚たちの現状も知ることができる新しいスタイルのお店です。

〇魚まるっと

〇魚

住所:
東京都江東区富岡1-25-4
TEL:
03-5875-8557
営業時間:
16:00 ~ 23:00
定休日:
日曜日

更新: 2018年4月9日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop