NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

鳥取県・大山黒牛を味わう「焼肉 強小亭GINZA」が銀座にオープン

鳥取県の和牛ブランド“大山黒牛(だいせんくろうし)”を堪能できる店、「焼肉 強小亭GINZA」が2018年3月26日(月)東京・銀座にてオープンします。

“大山黒牛”とは、豊かな自然に抱かれた鳥取県大山町で飼育された和牛ブランド。牛たちは、大山山麓の山底に奥深くしみわたった雨や雪によってできた清涼な伏流水と、地元農家が減農薬で育てた米の藁、そして生産者の「西田畜産」西田佳樹さんの深い愛情で大切に育てられています。

 “大山黒牛”の特徴は、脂の上質さ、軽さ、そして、深み。均一にきめ細かく入った脂が、非常にさっぱりとした霜降りと赤身の絶妙なバランスをもたらしています。霜降りが苦手という方にもオススメです。鮮やかなサシの白い輝きと赤身の美しいコントラストも抜群です。

現在、“大山黒牛”の数は130頭。一頭一頭手間ひまかけて飼育しているため、出荷は1ヶ月に2頭のみです。部位によっては数量限定の提供だそうですが、その時々のオススメをコースで提供しています。また、牛肉だけでなく、野菜や山葵、塩などの食材も鳥取県産にこだわっており、ワインも同県の北条ワインを楽しむことができます。

店内は、高級感がありながらも、木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気です。ソファ席とカウンター席があるので、友人との集まりにも、デートにもオススメ。都内では稀少な “大山黒牛”を、銀座で堪能してみてはいかがでしょうか。

焼肉 強小亭GINZA

焼肉 強小亭GINZA

住所:
東京都中央区銀座7-12-4友野本社ビル1階
TEL:
03-3545-0707
営業時間:
17:00~23:00
定休日:
月曜日
URL:
https://kyoshotei-ginza.com/

更新: 2018年3月22日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop