NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

本格派にも愛されるカジュアルフレンチ。麻布十番「カラペティ・バトゥバ」がリニューアルオープン

2017年7月10日(月)より、カジュアルフレンチレストラン「カラペティ・バトゥバ」が半年間の休業期間を終えリニューアルオープン。場所は移転前と同じ麻布十番駅にあり、5a出口より徒歩約1分のところにあるビルの4階です。

カジュアルでありながらも本格的で上質なフレンチを味わえると人気で、火災による休業を悲しむファンも多いお店でした。

 

 

北海道産鴨のロースト クミンの香り 枝豆とマンゴー

新店舗のコの字型のカウンターは、話もはずみやすく、和やかなスタッフの皆さんとコミュニケーションがとれるのも魅力の1つ。テラス席や個室もあり、季節や用途に合わせて利用することができます。
キッチン横にある個室では調理中のシェフの姿を見ることができ、さらに料理を楽しむことができそうです。

仔ウサギのパイ包み焼き ペリグーソース

アラカルトもありますが、コースをいただくのがおすすめ。こだわられた食材に、コジト・マダムトキなどの名店で腕を振るってこられた馬堀シェフの技術が加わり、本格フレンチ好きをも唸らせる絶品のお料理が味わえます。
ワインの品揃えも豊富で、料理に合うおすすめのワインを紹介してくれるので、ワイン好きの方にもぜひ足を運んでもらいたいお店です。見事な復活を遂げ、変わらずファンに愛され続けるカラペティ・バトゥバ。あなたもぜひ一度味わってみてください。

QUAND L'APPETIT VA TOUT VA!カラペティ・バトゥバ

QUAND L'APPETIT VA TOUT VA!

住所:
東京都港区麻布十番1-9-2
ユニマット麻布十番ビル 4F
TEL:
03-3588-0333
営業時間:
17:30~24:00LO
定休日:
日曜日 第三日曜日営業翌月曜日休み
交通アクセス:
麻布十番駅から56m
URL:
http://quandlappetitvatoutva.com/index.html#

更新: 2017年8月17日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop