NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

美しい緑を眺めながら美味しいチキンを。大手町「ル・プーレ ブラッスリーうかい」オープン!

東京タワーのふもとで優雅な日本庭園を眺めながら数寄屋造りの個室で、八王子は大和田の名水をつかった絶品豆腐料理がいただける「東京 芝 とうふ屋うかい」。1964年に「うかい鳥山」を創業して以来、八王子市内に4店舗、東京23区内に5店舗、神奈川県に3店舗の和食、鉄板焼などの飲食店、そして製菓“アトリエ”店舗と箱根に美術館を持つうかいグループが運営しています。そのうかいグループの新ブランドとして2017年2月23日(土)にオープンするのが大手町「Le Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)」です。

場所は「大手町パークビルディング」の1階。四季の移ろいを楽しめる中庭と皇居の緑を臨める気持ちの良い環境でロティサリーチキンをいただけるブラッスリー。晴れた日にはテラスでのお食事もおすすめです。オープンキッチンの壁面にあるロティサリーマシンは、フランス直輸入のもの。厳選した鶏を、オーダーを受けてから、約40分間低温で丁寧に焼きあげます。一羽まるごど3~4人でシェアするスタイルで、スペイン産若鶏が8,000円、国産地鶏が10,000円。部位ごとに異なる味わいを、異なるソースで楽しめるのが特徴です。例えば、さっぱり、しっとりとしてジューシーな味わいの胸肉は鶏の手羽と人参・玉ねぎ・セロリなどの香味野菜、ハーブを煮込んだ“ジュ”とともに、味がしっかりとしているもも肉はクリームソースとともに。

鶏のロースト ジュを添えて、鶏のクリームソース

ランチ時には1人前のロティサリーチキンをローストポテトとパン付きが1,500円でいただけますが、サンドイッチも魅力的。チキンをフレッシュな野菜とともにはさんだロティサリーチキンサンドだけでなく、オマール海老サンドに加えて、その日の良い食材を使って提供する“本日のサンドイッチ”も。 

ロティサリーチキンサンド、オマール海老サンド

「Le Poulet Brasserie Ukai(ル・プーレ ブラッスリーうかい)」があるのは大手町の新しいレストラン&ショップ19店舗が集結した「よいまち」というエリア。他にも加藤精肉店から仕入れた和牛を使用した大衆肉割烹「加藤の肉丸」、すでに中目黒では連日満席の博多うどん「二○加屋長介」の東京2号店、人形町の老舗洋食店「芳味亭」の初の支店と注目のお店が並びます。ランチに、仕事帰りのお食事に、一度訪れてみてはいかがでしょう?

Le Poulet Brasserie Ukaiル・プーレ ブラッスリーうかい

Le Poulet Brasserie Ukai

住所:
東京都千代田区大手町1-1-1
大手町パークビルディング 1F
TEL:
03-3217-5252
営業時間:
11:00~16:00、17:00~21:30
定休日:
日曜日
URL:
http://www.ukai.co.jp/lepoulet/

更新: 2017年2月16日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop