NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

なかほら牧場「幸せのヨーグルトショップ」が2016年6月23日(木)にグランドオープン

初の路面店オープン!

“自然のまま”にこだわった「幸せのヨーグルトショップ」の新店舗がオープン。
通販サイトでファンになっているかたも多いのではないか。
松屋銀座本店、東武百貨店池袋店に次ぐ、都内3店舗目の出店に選んだ場所は吉祥寺。
オープン後数日にも関わらず、お客様から「近くにお店ができてくれてうれしい!」とのお声をいただいているとのこと。
取材日当日も、学生からお子様連れの方など幅広い層の方が気軽に足を踏み入れてくる。

ミルクの原産地となっている、なかほら牧場は、標高700~850mの北上山地の中にあり、
乳牛たちは、一年中、山に放牧している「山地酪農」という手法。
なるべくありのままに近い姿でゆったりと生きる牛は、太陽と月と雨の恵みだけで
育つ野草や国産の無農薬乾草を食べてご機嫌に暮らし、自由に仔牛を産み育てているとのこと。いわゆる牛舎がないのだ。
リラックス、ノンストレスで生活するということが、牛にとっても最も良いこととわかってはいても中々現実的に難しいのですが、そこを崩さずに守っているのが、なかほら牧場なのです。ブランド化をして早6年、メイン商品はもちろん、中洞牧場牛乳をはじめとするミルク製品だ。プリン、ドリンクヨーグルト、アイスミルクとスタートし、その後ヨーグルト製品も開発。今では、食べるヨーグルト、グラスフェッドバター、そして吉祥寺店オープンに伴い「ノンファットフローズンヨーグルト」が誕生した。

程よいアガベシロップの甘さが優しいノンファットフローズンヨーグルトは、心地良いミルクのまろやかさが口の中に広がる。それでいて、後味がスッキリとしているためサラッとした印象だ。本当にシンプルなものだけだからこそ到着できた味わいなのだろう。

ノンファットフローズンヨーグルトは吉祥寺店限定

店頭取扱メニューをご紹介。お持ち帰りがメインだが、店内の数名座ることができるベンチがあるので、ちょっと一息の休憩にもおすすめだ。

【全て税込価格】
・ノンファットフローズンヨーグルト (プレーン)¥500
*季節によってトッピングメニューございます
・アイスヨーグルト (1個 ¥500/ 3個 ¥1,350/ 6個 ¥2,500)
・ドリンクヨーグルト
プレーン   130 ml \320 /  500 ml  \860
加糖(アガベ)130 ml \320 /  500ml   \860
奇跡のリンゴ 130ml ¥370 / 500ml \1,020
山のきぶどう 130ml ¥370 / 500ml \1,020
・食べるヨーグルト  450g ¥2,160
・中洞牧場牛乳 (ノンホモ・低温殺菌)
720ml ¥1,180 / 500ml ¥810 / 130ml ¥270
・ぷりん(カスタード・チョコレート )90g ¥450
・グラスフェッドバター(無塩)100g ¥4,860
200Lの生乳から7~8㎏しかできない貴重なバター。草に含まれるカロチンによって黄色みを帯びているのも自然放牧バターの特徴です。

ドリンクヨーグルトには、農薬・肥料不使用で有名な木村秋則さんの「奇跡のリンゴ」ジュースを使用したメニューも!
「幸せのヨーグルトショップ」吉祥寺店、この夏の人気スポットになるでしょう。

幸せのヨーグルトショップシアワセノヨーグルトショップ

ニューオープン

幸せのヨーグルトショップ

住所:
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-6
TEL:
070-4208-4212
営業時間:
11時~20時
URL:
http://nakahora-bokujou.jp/

更新: 2016年6月29日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop