FOOD PORT.(フードポート)

おいしくて読みたくなる、フード専門WEBマガジンフードポート

  • facebook
  • twitter
  • メールマガジン登録
  • TOP
  • SPECIAL
  • NEWS
  • 編集部足跡レストラン
  • こだわりの一皿
  • 料理研究家ラボ
  • 季節のおくりもの
  • WORLD FOOD PORT
  • FOOD FOR THOUGHT
  • 編集部のPortめし
  > NEWS  >   池尻大橋にコーヒースタンド「JAM STAND COFFEE」がオープン。

池尻大橋にコーヒースタンド「JAM STAND COFFEE」がオープン。

  • Check
  • FOOD PORT. |Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Taste In Session”自家焙煎コーヒーと手作りスコーンを味わえる

10月10日(土)、池尻大橋駅から5分ほど歩いたところに「JAM STAND COFFEE」がオープンした。

外に小さな看板は出ているが、ここがほんとうにお店なのか?と、少し不安になりながら店内に足を踏み入れることになるかもしれない。なぜなら、外からみると、他で見るコーヒースタンドのようなお店のつくりとはすこし違うのだ。こちらの場所はワークスペースとなっており「レインボー倉庫」と呼ばれ、(有)ティープラスターがスペースを提供している。

 

中にはいくつか部屋があり、業態の異なる店舗が存在する。倉庫内に入ると大きいソファといくつかのイス、長いテーブルがひとつ置かれているコミュニティスペースがあり、壁一面に工具が飾られているのが印象的。思わず写真をとってしまう。そして、「JAM STAND COFFEE」は対面の小さなカウンター・ハイチェアがあり、カウンター内でコーヒーを淹れてくれて、コミュニティスペースや対面のカウンター・ハイチェアで飲める造りになっている。もちろんテイクアウトも可能だ。

 

池尻大橋をコーヒーの街に

「JAM STAND COFFEE」は、「(株)Yuinchu」(ユインチュ)が展開している飲食事業の「goost.」(ゴースト)と、西伊豆で1日1組限定のキャンプ場の企画など、自然を生かす事業を行う「(株)VILLAGE INC.」(ヴィレッジ・インク)がタッグを組んで運営されている。写真は、「(株)Yuinchu」代表取締役・小野正視さん(右)、「(株)VILLAGE INC.」茶屋尚輝さん(左)。

 

「JAM STAND COFFEE」についてお二人に少し話を伺った。池尻大橋にはコーヒースタンドが他にも存在し、どのお店も遠くない場所で運営している。普通だとライバル視する関係になるのかと思いきや、とても良い関係を築いているという。むしろインスタグラムで「#池尻大橋コーヒータウン」というハッシュタグを作り、一緒に池尻大橋を盛り上げていこうと常に話しているという。

 

「「JAM STAND COFFEE」のこだわりは、それぞれ個性の違うミディアムとダーク2種類のgoost.オリジナルブレンドのコーヒーをお楽しみいただけるところです。豆の比率は、ミディアムはコロンビア6:グァテマラ4、ダークはエチオピア8:ブラジル2となっています。
手作りのスコーンはしっとりとした食感で、チョコ、マンゴー、チーズの3種類からお選び頂けます。」と、小野さんは話す。

 

「ただ、コーヒーを提供する場所ということだけではなく、新しいカルチャーを発信したり、コミュニケーションを生み出すことがコーヒーを通じて出来ると思っています。そしていつか、“池尻といったらコーヒーだよね”って言われるようになったら嬉しいですね」と、茶屋さん。

 

〈メニュー 一例〉

・Coffee Hot 380円 / Ice 420円 *ドリップorエアロプレスから選べます。

・Café au late(Ice / Hot) 420円

・Chocolate(Ice / Hot)  460円

・Orange Juice       420円

・Grape Juice        420円

・Ginger Ale(Dry / Sweet) 460円

・Earl Grey(Ice / Hot)   380円

 

表参道にて8月にオープンした「goost.」運営の「The AIRSTREAM GARDEN」にも、「JAM STAND COFFEE」と同様、goost.オリジナルブレンドを使用している。こちらの店舗はカフェ&レンタルスペース・撮影スタジオとなっており、お昼時には日替わりランチボックスが大人気。こちらもチェックしておきたいお店だ。

 

10月24日(土)以降には、「JAM STAND COFFEE」の夜の部(18時〜23時)ができるという。

こちらでは、昼の部(8時〜18時)とは違う種類のお酒を提供し、バースタイルで営業する。

また、通常のバー営業とは別に、お酒や食事を楽しみながら、スクリーンで映画を流すという新しいスタイルの映画イベントをスタートさせる予定とのことなので、夜は一味違った「JAM STAND COFFEE」を味わえそう。

JAM STAND COFFEE

ジャムスタンドコーヒー

ニューオープン

住所:東京都目黒区東山3-18-9
TEL:03-6408-9085
営業時間: 昼の部(8時〜18時)/夜の部(18時〜23時)
定休日:なし
URL:http://jam-stand.com

本記事は掲載日時点の情報です  posted:2015.10.21
  • Check
  • FOOD PORT. |Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい