NEWS

編集部が気になる旬なニュースをお届けします

東京随一!? 過去最高32種がエントリー!
六本木グルメバーガーグランプリ2016開催!

バーガー好き必見! 32種のグルメバーガーが参加!

今年で3回目の開催を迎え、もはや六本木の夏の風物詩ともいえる「六本木グルメバーガーグランプリ(ROPPONGI GOURMET BURGER GRAND PRIX 2016)」。森美術館「宇宙と芸術展」や、展望台の「ジブリの大博覧会」とイベント盛りだくさんの六本木エリアですが、今年は六本木ヒルズとピラミデビルのレストラン26店舗、32種のバーガーがエントリーし、バーガーのコンペティションとしては都内最大規模! 「Shake Shack(シェイクシャック)」や「BAREBURGER(ベアバーガー)」といった海外からの上陸で注目を集めるグルメバーガーですが、このイベントの開催もあり、さらに東京のバーガー熱が高まりそう。

今回の「六本木グルメバーガーグランプリ2016」は、各ショップで常時提供されている定番の人気メニュー「レギュラーメニュー部門」と、今だけ、ここだけ、グランプリのためだけに作られた「特別限定メニュー部門」に分かれてグランプリを競います。ちなみに「レギュラー部門」で昨年のグランプリに輝いたのは「37 ステーキハウス & バー」の「37クラシックバーガー(アボカドトッピング¥220~)」1,800円(土・日・祝1,836円)。炭火でじっくりと焼き上げた香ばしいビーフのパティをシンプルな具材のコンビネーションで仕上げた、ステーキハウスならではの味わい。今年も大会2連覇をかけて出場しており、王者の味を体験することができます。ちなみに特別限定メニュー部門でもカリカリなベーコンが美味な「スモークチーズとクリスピーベーコンのライ麦バーガー」をご提供!

さらに7月23日オープンのおやさいカフェ「ミスターファーマー 六本木」からは、全て植物性にこだわった「マッシュルームとケールのヴィーガンバーガー」2,041円。海外で人気のケールソテーとともに、肉肉しく君臨するジャンボマッシュルームがサンドされたヴィーガンバーガーの登場です!

今だけしか食べられない限定バーガーも23種!

「特別限定メニュー部門」には、ハンバーガー専門店「エーエス クラシックス ダイナー」が提案する王道「アメリカンスタンダードバーガー」1,296円がエントリー。カリっと焼かれたバンズの甘み、野菜の苦み、チーズの酸味、肉汁ジューシーなパテの旨み、生レッドオニオンのシャッキリ食感…。こだわりがたっぷり詰まった、全ての素材がバランスよく五感を満たしてくれる、まさにアメリカンな逸品。毎朝、仕込んでいる付け合せのポテトフライも相変わらず名店の味。

グランド ハイアット 東京のステーキハウス「オークドア」からはラズベリーアイス、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、カスタードクリームで構成されたスイーツのバーガー「アイスバーガー」2,376円が登場。お食事にもティータイムにもおすすめ。チョコレートでコーティングされたモチモチのブリオッシュバンズと冷たいフルーツの新食感をぜひ味わっていただきたい!

さらには飛騨牛ミンチを5時間煮込んで作ったラザニアを自家製フォカッチャに挟んだアンディアーモのボリューム満点「飛騨牛ラザニアフレッシュバーガー」2,700円。フランス最高級豚肉アルゴポークを超超粗挽きメンチかつが旨みたっぷり、「ソースにもこだわった豚組食堂「究極のメンチかつバーガー」1,280円。歯で噛みちぎれるほど柔らかい北海道産神居牛を贅沢に使用した開化屋「北海道産神居牛フィレステーキバーガー」4,980円などなど、様々な味わいを楽しめる魅惑的なバーガーがズラリ。

ツイッターやインスタグラムにバーガーの写真を投稿して、六本木ヒルズの商品券5,000円分が当たる「フォトジェニック大賞」も同時開催(詳しくは特設サイトへ)しており、期間中の7月16日(土)~8月31日(水)は、ぜひ六本木へバーガーを食べに出掛けてみてください!

六本木グルメバーガーグランプリ2016ロッポンギグルメバーガーグランプリ2016

イベント

六本木グルメバーガーグランプリ2016

住所:
六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-11-1)、ピラミデビル(東京都港区六本木6-6-9)の26店舗
期間:
2016年7月16日(土)~8月31日(水)
URL:
http://www.roppongihills.com/sp/burger_2016/

更新: 2016年7月22日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop