GIFT

大切な人への贈り物に、ちょっとした手土産に

|季節のおくりもの|食にとことんこだわる方に贈りたい「八海山 千年こうじや」の野菜ピクルス

八海山 千年こうじやの「野菜ピクルス」をご紹介

洋食ではお漬物の代わりとなるであろう、洋風ピクルス。
疲れをいやしてくれる成分が入っている酢の酸味が夏にぴったりですね。
さて、今回ご紹介するのは、八海山 千年こうじやの「野菜ピクルス」たち。
そもそも、八海山といえば新潟の有名な日本酒です。
その八海山が麹をつかった商品を提案しているのが、「こうじや本店」。
東京では神楽坂に「こうじや神楽坂店」があります。

八海山 千年こうじやは、コレド室町2にオープンした新業態。
カウンターバーがあり、日本酒を飲みながら軽いお食事を楽しめる空間もあるお店です。
その中でひときわ目立つ「野菜ピクルス」が棚に並んでいる姿は、彩り豊かで見惚れてしまうほど。
ついつい、一つではなくいくつも購入したくなってしまいます。

「紫キャベツのピクルス」 「牛蒡と蓮のピクルス」 内容量 各150g(瓶詰め)  各668円(税込)

素材にこだわったピクルスは、シンプルな原料のみで造られています。
その中には、ディルに、フェンネル、クローブにクミン、キャラウェ、コリアンダー、ローズマリーにローレルなどたくさんのハーブたち。
それらとともに、酢、砂糖、塩が合わさり漬け込まれた品がこのピクルスなのです。
味わいは程よい酸味とさっぱりしたなかに感じる深い旨み。
そのバランスがそれぞれの野菜に絡みあって上質なおいしさが生み出されているのですね。

八海山 千年こうじやの「野菜ピクルス」は、野菜の種類が季節によって随時変わっていくようですので、要チェックです。

今回ご紹介した、「野菜ピクルス」ですが、なんと千年こうじや神楽坂店ではワークショップも開催している模様。ご自身で心をこめて作ったピクルスをプレゼントするのも素敵ですね。
詳細はこちらから。http://www.sennen-koujiya.jp/news

通販対応はしていないようなので、お手土産としておススメです。

「ブロッコリーとパプリカのピクルス」 「鶉のピクルス」 内容量 各150g(瓶詰め) 各668円(税込)

八海山 千年こうじやはっかいさん せんねんこうじや

酒店

八海山 千年こうじや

住所:
東京都中央区日本橋室町2丁目3-1 
     
「COREDO室町2」1階
TEL:
03-6262-3188
URL:
http://www.sennen-koujiya.jp/shop/hakkaisan-sennenkoujiya

更新: 2014年6月11日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop