#03|マルティーニ スペシャル 2017
実際にスパークリングワインパーティを体験!

マルティーニでパーティ気分を味わおう! 「マルティーニ ガーデン ラウンジ」5月19日から日比谷公園にオープン!
【こちらのイベントは終了いたしました】

今回が初開催となる日本最大級のビアガーデン「ヒビヤガーデン」。世界中のビールが飲めるイベントなのですが、その中にイタリアンスパークリングワイン世界No.1(※)ブランド「マルティーニ」のプレミアムラウンジが登場します。

外の爽やかな風が気持ちよく、時間が経つのを忘れてしまいそうな、この季節を最高に楽しめる「マルティーニ ガーデンラウンジ」での過ごし方をご紹介します! ※2015年IWSR社調べ

天気も場所取りも気にしない! マルティーニでパーティができるプレミアムラウンジが登場!

日比谷公園内の大噴水を臨む芝生広場。そこに「ヒビヤガーデン」の開催期間中だけ、特別な空間「MARTINI Garden Lounge(マルティーニ ガーデンラウンジ)」が登場します。こういった野外イベントにありがちな席の確保の心配が必要ない完全予約制で、天気の心配もいらない開閉式の屋根付きの空間。提案するのはイタリアンスパークリングワイン世界No.1(※)ブランド「マルティーニ」です。 ※2015年IWSR社調べ

ラウンジ内は上質で解放感溢れる雰囲気で、スパークリングワインを飲みながらパーティ気分が味わえる設え。3つの異なるコンセプトにより、シーンに使い分けしていただけるシートをご用意。予約したお客様には「マルティーニ ブリュット」のボトル1本と、数種のアペリティーボメニューがセットになったバスケットも提供されます。もちろん「ヒビヤガーデン」の出店で販売されるビールやフードの持ち込みも可能。天候や混雑を気にせず過ごせるプレミアムラウンジなのです。

シーンに応じて使い分けできる「マルティーニ ガーデンラウンジ」の3つのシートコンセプト

「マルティーニ ガーデンラウンジ」にはシートのタイプが3つあります。仲間とわいわい盛り上がりたい時、大切な友人たちとゆっくり寛ぎたい時、せっかくのイベントだし非日常感を味わいたい時・・・。3つのシートを使い分けて、あなたらしい会陰出によるパーティ気分を楽しんでください!

「Comfortable social space」グリーンに囲まれた都会の社交場


白い低めのソファをL字型に配置し、グリーンに囲まれた癒しの空間。居心地のよさに自然と肩の力も抜け、気取らず自分らしく過ごせる時間をマルティーニとともに。

2)「Let’s talk happily」大勢でにぎやかに楽しめるロングテーブル



ロングテーブルダイニングのような非日常感を味わえるシート。みんなで一緒にテーブルを囲むことで、普段とは違うワクワクしたことが始まるかも。

3)「Sense of openness」リゾートにいるような開放的なスペース



ゆったりした籐のソファを対面方に配置し、真っ赤なクッションでリゾートをイメージしたエリア。思わず都心にいることを忘れて、友だちとよりいっそう深いつながりが体験できそう。

※画像はイメージです

「マルティーニ」と一緒に楽しもう! 「マルティーニ ガーデンラウンジ」限定の特別なフード&ドリンクメニュー!

「マルティーニ ブリュット」のボトル1本と、みんなでシェアできるパーティバスケット

ラウンジでは、シェアしやすいフィンガーフードを中心としたメニューがバスケットスタイルで提供されます。気になる中身は、ローストビーフに、ブルスケッタ、ピクルスにオリーブやチーズを使ったピンチョス、サラダにフルーツにバケットと、イタリアンアペリティーボをイメージした盛り沢山な内容! バスケットと一緒に付いてくる辛口スパークリングワイン「マルティーニ ブリュット」と相性抜群です。気に入ったシートで「マルティーニ」を飲みながら、あなたらしく特別なパーティをお楽しみください。

「マルティーニ ブリュット」は、北イタリアで収穫された上質なぶどうのみを用いたフルボディタイプの辛口スパークリングワイン。フレッシュでフルーティーな味わいで、この季節にピッタリ。他にも「マルティーニ ガーデンラウンジ」限定のオリジナルカクテルも販売予定です。

アーティストのパフォーマンスも、ゆっくりマルティーニを飲みながら

「ヒビヤガーデン」の特設ステージでは、日替わりでアーティストによるパフォーマンスが行われます。ちょうど「マルティーニ ガーデンラウンジ」からもステージの熱気を感じることができます。当日、パフォーマンスを予定しているアーティストの一部をご紹介!

高木里代子


“美しすぎるJAZZピアニスト”と話題の高木里代子。ジャズをベースに、ジャンルにとらわれないサウンド感とインプロヴィゼーション、ジャズミュージシャンと思えないファッションやビジュアルで注目されています。2014年、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナルまで進出。ダイナースクラブが主催する動画コンテストでは人気投票1位によりブルーノートへ出演。2016年2月にはエイベックスよりアルバム「THE DEBUT!」でメジャーデビュー。

若旦那(the WAKADANNA BAND/湘南乃風)


2003年に湘南乃風のメンバーとしてデビューし、 2011年よりソロ活動をスタート。「若旦那」名義で現在までに5枚のアルバムをリリース。ライブ出演や音源制作を通して演奏形態が自然に変化し、2016年にボーカルとして参加するバンド「the WAKADANNNA BAND」を結成、2017年2月にはファーストアルバム『POST』をリリース。

渡辺俊美(TOKYO No,1 SOUL SET、猪苗代湖ズ、THE ZOOT16)


1990年、TOKYO No.1 SOUL SETとしてデビュー。1995年、アルバム「TRIPLE BARREL」(江戸屋レコーズ/BMG)でメジャーデビュー。様々なジャンルを取り込んだ、既成概念に捕われない独創的なサウンドは、幅広い層から支持を集める。2002年より、TOKYO No.1 SOUL SETの活動と平行し、自身の音楽的好奇心や冒険心を試みる場としてのソロユニット・THE ZOOT16としての活動をスタート。

ヒビヤガーデン概要

【こちらのイベントは終了いたしました】

ヒビヤガーデン概要

住所:
東京都千代田区日比谷公園
日程:
2017年5月19日(金)~28日(日)
時間:
16:00~22:00、土・日11:00~22:00
会場:
日比谷公園 噴水広場
URL:
http://hibeer.jp/

更新: 2017年5月9日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop