SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

|CRAFT BEER IMPACT[7]|
日本のクラフトビール その実力を堪能できる 東京のお店 part01

ここ1~2年、東京ではクラフトビールをカジュアルに飲める店が徐々に増えてきました。この2ヶ月でも次々と。一方、以前からある、提案性に富んだ名店も混在。店のスタイルも様々揃い、今、東京中がスゴくいい状態!

「世界にも東京にも、日本のクラフトビールを発信するターミナルのような店」/グッドビア ファウセッツ(渋谷)

「ビール好きが海外を旅すれば、その国にはどんなビールがあるのかが気になるものです。実際に、うちにも外国人旅行客もかなりやってきます」。海外の人には日本のビールを知ってもらいたい、また日本人にももっと知ってほしいという思いから、あらゆる人が集まりやすい渋谷の東急Bunkamuraの隣りという好立地を選びました。

改めてお伝えすれば、ここは2011年12月、国内外のクラフトビールを扱う「グッドビア」というオンラインショップから派生した実店舗。話をお聞きしたのは、上の写真のイスラエル人のデデさん。デデさんは来日6年目で、もとシェフという経歴と味覚を活かし、お店のビールのセレクトを担当しています。「国内外のビールをいつも40種類くらい揃えていますが、中には季節に合わないビールも置いてあります。夏はピルスナーとか、さっぱりと飲めるビアの時季。スタウト、ブラックラガーのように重いビールは寒い季節の方が合います。でも、重いものを夏に飲みたいという人もたまにいるので、2種類くらいは入れておく。そんな風にして、季節に応じたラインアップを考えています」

店内のデザインはおしゃれでカッコいいのに、壁にもインテリアにも木のぬくもりをプラスし、あくまでも居心地よ く。若者も、女性の1人客でも入りやすい、実に使い勝手のいいお店です。また、フードも充実。左の写真は「岩中豚の リエット」1,000円。右の写真は「鴨胸肉とクレソンのサラダ仕立て パルミジャーノと香草のソース」1,200円

Goodbeer faucetsグッドビア ファウセッツ

国産ビア/常時約15 種類 価格帯/Half : 500 ~780 円、Pint : 780 ~1,300円 取扱銘柄/ベアード(静岡県)、富士桜高原麦酒(山梨県)、ブリマー・ブルーイ ング(神奈川県)など

Goodbeer faucets

住所:
東京都渋谷区松濤1-29-1
クロスロードビル 2F
TEL:
03-3770-5544
営業時間:
17:00~23:00LO、金17:00~翌3:00、土13:00~24:00、日13:00~23:00
定休日:
無休
URL:
http://goodbeerfaucets.jp/

※こちらの記事は2012年7月20日発行『メトロミニッツ』No.137に掲載された情報です

更新: 2016年11月5日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop