SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|青山まんぷく|表参道

毎年、肌寒い季節になると、無性にお肉が食べたくなります。
ということで、Tエディターに美味しい焼肉屋さんに連れて行っていただきました。事務所からほど近い場所にあるので歩いて向かいました。「青山まんぷく」さんの最寄駅は、表参道駅。A4出口から5分ほどです。アクセスもいいですね。駅近で、お店は程よく静かで品のある雰囲気、個室もあるのでデートから接待などでも幅広く使えるお店です。

店前

お店の近くまで来ると、ポッと灯ったお店の看板が見えてきました。

不思議と、こういう看板を見ると落ち着きます。そして、“絶対美味しいものを食べさせてくれる”という期待を持たせてくれるのです。これだけで、さらにお腹が空いてしまいました。

前菜

私たちが前菜に選んだのは、「三種のキムチの盛り合わせ」と「キノコのナムル」。もちろん飲み物はビールを頼みました。焼肉にはビールと勝手に決めています。話が逸れてしまいましたが、頼んだ2品の前菜はどちらも大正解!でした。キムチは「白菜キムチ」「スルメイカのキムチ」「カクテキ」。特に「スルメイカのキムチ」がヒットですぐ食べ終わってしまい、今度は単品で頼むことを決意しました。

名物ネギタン塩

待ちきれず、一番最初に名物のネギタン塩をいただきました。写真を見ての通り、びっしりと乗った、細かく刻まれたネギがなんとも食欲をそそります。本当は両面焼くのかもしれないのですが、上にネギを乗せたまま焼いたので、“ネギが落ちてしまうともったいないな”という気持ちに駆られ、片面焼きでいただきました。この焼き方は合っているのかどうかは分かりませんので、みなさまはしっかりと焼いてお召し上がりください。笑

ざぶとんの炙り焼き〜卵付き〜

メニューに、「まんぷくで大人気のメニュー」とあったので、すかさず注文。

多めのタレに浸っているお肉をサッと焼いて卵にくぐらせていただく一品です。お肉の1枚の大きさはスマホより幅があるサイズ。薄切りになっているので、甘みのあるタレと卵とよく絡まって非常に美味でした。火を入れすぎないのがポイントです。

細冷麺(そば粉入り)

みなさんは焼肉の最後の〆になにを頼まれますか?私は、ビビンバやクッパなどのごはんものと悩むのですが、結果、いつも冷麺を頼みます。「青山まんぷく」さんの冷麺は具材はとてもシンプル。スープが鶏ベースなのですが塩味がいい具合に効いていて、本当に美味しかったです。スープまで飲み干してしまいました!おすすめの〆です。

青山まんぷくアオヤママンプク

焼肉

青山まんぷく

住所:
東京都港区南青山3-14-2
ラゲット青山 1F
TEL:
03-5413-5529
URL:
http://manpuku.co/shoplist/aoyama/

更新: 2015年11月11日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop