SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

料理家って日々何かを研究しています!さあ、研究を発表してもらいましょう!

第6回 鈴木 薫さん
オーブンで焼くだけ!華やかパーティメニュー

料理研究家として料理教室を11年続け、料理雑誌や女性誌などで連載を数本持つなど、活躍中の鈴木薫さん。あくまでも家庭料理を大切にしている、優しい笑 顔と声が印象的な素敵な女性。もともと大家族の中で育ってきたため、大人数での食事が大好きだという。結婚した旦那様も「今から友人集めて、ごはんを食べ よう!」という方だとか。今回、鈴木さんにご提供いただいたレシピはこれからの季節にぴったり。意外に簡単で華やかに見えるパーティメニューをご紹介。

あらゆる経験を活かしながらの仕事

主人がお客様を連れてくるのが本当に突然のことなので(笑)。出産前は、すぐに準備に取りかかれましたが、さすがに3人の育児をしなが らだと、手間のかかるものはお出しできないので、オーブンに入れるだけで、おいしく仕上がるという料理を重宝するようになりましたね。」とほがらかに語る 鈴木さん。
鈴木さんは今年元気な男の子を出産したばかり。しかも、驚きの事実が。
「用賀にある東京マザーズクリニックの入院食の監修をしているのですが、レシピ提案していた最中に妊娠をしまして、結果そのクリニックで入院&出産をした んです。そのため、入院中も仕事モード(笑)。入院中の楽しみって、やはり食事なんです。そして食事はフレンチなんかではなく、ほっとできるメニューがう れしいとか、食べやすさとか、食事をだすタイミングとか、常にメモしていました。でも実際に産婦となって毎食検食できたので、とてもいい経験でした。」
というほど、印象とは異なりガッツなコメント。
今でも、そのクリニックで新しいメニューや食事指導など、実体験を活かしながら提案中だそうだ。

40分以内で完成のパーティメニュー

あくまでも、「近所のスーパーで購入できる素材がメインという」鈴木さん。
今回のレシピは、ジューシーなばら肉とお野菜の旨みが凝縮されたパーティメニュー「ポークハニーハーブロースト」に加え、すこしのアイデアで洋食にあう「パセリおにぎり」、そしてトースターでも可能な「ベリーズパイ」という3品。
これらを同時進行で進めると40分以内には完成!
テーブルに並べるといっきにパーティテーブルに。
「パーティの際にキッチンにこもってしまうと、お客様も気をつかってしまうし私もつまらないですよね。だから、オーブンなどを上手に利用しながら当日はなるべく一緒に会話や食事も楽しむんです」おうちパーティに欠かせない3品になりそうだ。

|ポークハニーハーブロースト|

<材料>
・豚ばら肉(塊) 500~600g
・ローズマリー 3本
・タイム 5~6本
・塩 小さじ2
・オリーブオイル 60cc
・はちみつ 大さじ2

・レンコン、にんにく、小玉ねぎ、しいたけ、里芋、チコリ、アスパラガスなど 適量
・オリーブオイル、塩 適量

<RECIPE>
① 豚ばら肉に塩をすり込み、バットまたはビニール袋に入れる。
ローズマリー、タイム、オリーブオイルを入れて軽くもみ、冷蔵庫で1晩置く。(冷蔵庫で4、5日、冷凍で1か月保存可能)

② 野菜は食べやすい大きさに切る。にんにく、玉ねぎは皮のままよく洗う。

③耐熱の器に①の肉をつけ汁ごと移し、上部にはちみつをぬる。
まわりに根菜などの火の通りにくい野菜を並べ、220℃に温めておいたオーブンで30分焼く。
残りの野菜を加え、さらに20分焼く。
焼きあがったらオーブンからとりだし、塩、オリーブオイル(適量)をふる。
肉は食べやすい大きさに切る。

|パセリおにぎり|

<材料>
・温かいごはん 300~400g
・パセリみじん切り 大さじ4
・バター 大さじ1
・塩・粗挽き黒こしょう 適量

<RECIPE>
① 温かいごはんにパセリ、バター、塩を加え混ぜる。一口大にまるめ、粗挽き黒こしょうをふる。

|ベリーズパイ|

<材料>
・いちご、ブルーベリー、ラズベリーなど適量
・はちみつ 大さじ1
・冷凍パイシート 1枚(約10×20cm)
・粉糖 少々
・ミントの葉

<RECIPE>
① 冷凍パイシートはふち1cmを残して、フォークで空気穴をあける。
穴が開いている部分にはちみつをぬり、いちごなどを並べる。

② 220℃に温めておいたオーブン、またはトースターで10分焼く。粗熱が取れたら粉糖をふり、ミントの葉をかざる。

鈴木 薫 (すずき かおる)

鈴木 薫 (すずき かおる)

1972年東京生まれ。
4世代が一緒に暮らす大家族の中で育ち、家族で食卓を囲む大切さを幼いころから育む。 立教女学院小学校、中学校、高校、短期大学で学ぶ。

2000年より身近な食材を使ったおもてなし料理、家庭料理など教える「鈴木薫料理教室」、子供向けの「KID’S CLASS」を主宰。NHKテレビ「きょうの料理」をはじめ、料理本、雑誌、広告、講習会などにレシピを提供。調理道具、食器、お取り寄せ、インテリアな どについての取材も多数。

『鈴木 薫さんに教わる、ちょっと「贅沢なレシピ」一度は行きたい予約が取れない料理教室』、『旬の野菜でもてなしごはん』、『ViV丸型スチーマーでつくる絶品リピートおかず』など、著書も多数。 2010年双子の女の子、2012年に男の子を出産し、現在3児の母。
*料理教室は、一旦お休み中。
http://suzukikaoru.main.jp

更新: 2012年11月27日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop